2014年12月25日

信濃路(大森)…いつかあなたといくはずだった

信濃路
クリスマスなんていう場合じゃない。
今日目鼻をつけないと明日で年内の仕事を終えることができない。
土曜日から年末年始休に入りたい一心だ。
朝からハードに働いて、気がつけば15時をまわっている。
車で池上通りを大森方向に走り、駅前のコインパーキングに停める。
こんな時間だからランチの選択肢は通し営業の店に限られる。
この辺りで思い浮かぶ候補はたった一つ、信濃路である。

信濃路
鶯谷や平和島、蒲田にもある、昼飲み対応路麺の有名店である。
その評判から、一度来てみたいと思っていたのだ。

信濃路

信濃路

信濃路

信濃路
この店の魅力は何と言ってもメニューが豊富なことだ。
基本は路麺の店なのだろうが、
定食やつまみのメニューが一般的な食堂以上に充実している。
目移りして迷った挙句、カツカレー550円と単品しょうが焼き450円を注文する。

信濃路
奥に細長い店内に先客は昼飲み年配男性三人だけ。
三人ともどて焼きと徳利を前に置き、店のテレビを見ている。
路麺は本来せわしないはずだが、店の中の空気がゆっくり流れている感じだ。

信濃路
注文から3分ほどでまずしょうが焼きが出来上がってくる。
100gちょっとくらいの豚小間肉が玉ねぎと一緒に炒められている。
味は甘すぎず辛すぎず、まあオーソドックスな醤油ベースの味だ。
450円ならまずまずのコストパフォーマンスではないかと思う。

信濃路
すぐにカツカレーも出来上がってくる。
路麺や昔のサービスエリアなどでよく見たファストタイプのカツカレーだ。

信濃路
カツは注文を受けてから揚げていたが、この時間だからかもしれない。
肉は80gくらいのボリュームだろうか。
形状から、恐らく出来合いの冷凍ものではないかと思う。
カレーも業務用カレー粉使用と思うが、辛さがあってそれなりに美味かった。

信濃路
私の後にパリッとした背広を着た年配男性が入ってきて、いきなり熱燗を注文した。
何かドラマがありそうだ。
つい引き込まりそうになる気持ちを断ち、会計をして駐車場に向かった。
来年、ヒマな時に仕事をサボって一人で来よう。

信濃路 大森店定食・食堂 / 大森駅大森海岸駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3


posted by こここ at 16:09| Comment(0) | 大田区 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。