2015年01月06日

銀座テルミニ(東銀座)…今年もがぶ飲み初め

銀座テルミニ
8連休の正月休みも今日で終わり。
正月休みの締めは三年連続で銀座テルミニ(一昨年昨年)。
明日から仕事が始まるブルーな気持ちをワインがぶ飲みで癒そうというわけだ。

021.JPG
馴染みの店員さんたちと新年のご挨拶をした後、
いつもの通り地下の“せせらぎ”に行ってワインを選ぶ。
今回は“渋めの赤コーナー”かシャトー・オー・マレというボルドーのワインを選ぶ。
樽は効いていなかったが、確かに渋みがあり、果実味が強くて飲み応えがある。
なかなかいい選択だった。

023.JPG
黒板メニューを見る。
馴染みの店員さんから、
「メニューにはないが魚介のフリットと梅山豚のバルサミコ煮込みができる。」
と耳元で囁かれる。
妻は大好物の梅山豚の煮込みを食べれると知って満面の笑みを浮かべている。

025.JPG
この日の一品目は魚介のフリットミスト800円
海老とワカサギとタコが入る。
散りばめられたふきのとうとクミンの味が効いてお洒落な味のフリットになっている。
赤ワインによく合う。

035.JPG
続いてはメインの梅山豚のバルサミコ煮込み2,380円が出て来る。
煮込まれた脂身たっぷりのバラ肉のブロックがマッシュポテトの上に積まれている。
明らかに以前よりもボリュームがパワーアップしている。
美味いけど二人にしては量が多すぎた。

040.JPG
〆は桜エビとブロッコリーのスパゲティ1,450円を選択する。
桜エビのクセの効いた塩味のパスタ、さっぱり味だがグッと食べ応えがある。


ここからはおまけ。
昨年暮れに旧友のKさんとMさんと来た際に食べたものを載せたい。

032.JPG
まずはハムとチーズの盛り合わせ1,050円
プロシュート、チチョラータ、モルタデッラにパルミジャーノとゴルゴンゾーラ、
そしてドライトマトとオリーブが並ぶ。

038.JPG
生ハムとイチゴのサラダ980円
サラダに果物が入るのはローマの定番なんだろう。

056.JPG
牡蠣と白子のペンネグラタン1,500円
妻は牡蠣も白子もダメだから、妻がいると絶対に注文できない品だ。

017.JPG
さてさて話は戻って、この日の会計は二人で9,400円。
仕事始めに備えて早く帰宅する人が多いからか、お店はいつになく空いていたが、
そうでなかったとしても、やはり馴染みの店は落ち着ける。
今年もこの店ではいい時間を過ごせそうだ。

テルミニイタリアン / 東銀座駅銀座一丁目駅銀座駅

夜総合点★★★★ 4.5

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。