2015年01月28日

【閉店】エンジェルフェイク(大崎広小路)…目立たないイタリアン

エンジェルフェイク
池上線で本来は五反田駅まで乗るところを、
何となく気分で一つ手前の大崎広小路駅で降りる。
辺りをふらふら歩きながら五反田へ向かう。
途中で見つけたエンジェルフェイクに入る。

エンジェルフェイク
正直言って入るまでは何屋なのかもよく分からなかった。
普通、イタリアンなら店頭に黒板なんかのランチメニューが掲げられる。
この店にはない。
ただ、か細い記憶で、何年か前に宴会で来たことがあるような気がするので、
多分パスタが食えそうだとの想定で入店したのである。

エンジェルフェイク
おかっぱ頭の若い男性店員にカウンター席に導かれ、メニューを見る。
パスタの種類は3種のみで、あまり本格イタリアンの店ではないようだ。
夜のメニューも壁に掲示されていたが、洋風居酒屋のような感じだ。
ジェノバ風スパゲティ950円大盛100円で注文する。

エンジェルフェイク
すぐにレタスと水菜のサラダとかき卵とトマトのスープが出て来る。
因みに13時過ぎくらいで先客はテーブル席の若い女性3人のみ。
食後のコーヒーでおしゃべりを楽しんでいるようだった。

エンジェルフェイク
注文から10分ほどで出来上がってくる。
ジェノベーゼはバジリコペーストの緑色が特徴だが、色が深く見える。
具はトマトと松の実、それに粉チーズがかかっている。
一般的なジェノベーゼはインゲンとじゃがいもが具として入ることが多いが、
ここでは入っていない。

食べる。
色が深い分バジリコペーストのクセが強く感じる。
ただニンニク味はあまり強くない。
量は近所のKURAピエトラマーレの大盛と同じくらいと思う。

エンジェルフェイク
食後にデザートのティラミスがつくと言われたが、甘いものが苦手なので辞退した。
後で知ったが昼の看板メニューはオムライスのよう。
気が向いたらまた来てみよう。

エンジェルフェイクオムライス / 大崎広小路駅五反田駅大崎駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1

posted by こここ at 13:57| Comment(0) | 品川区 五反田、大崎広小路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。