2015年03月08日

恵比寿天下一(新橋)…ジャンボ餃子に限る

恵比寿天下一
「今日は友だちとランチの約束があるから、一人で食べといてね。」
日曜の朝、夢か現実か分からない状態でそんな妻の言葉が耳に入ってくる。
なんとなくおぼろげに頭に浮かんだのは、何故か天下一のスタミナ飯だ。
もう20年くらい食ってない。
というわけで、午前11時半頃、新橋の天下一に行く。

恵比寿天下一
30人ほどは入れそうな店内に先客は年配男性一人客ばかり3人。
皆、酒を飲んでいる。
休日の午前中でも新橋には哀愁の風景がある。

恵比寿天下一

恵比寿天下一
メニューを見る。
スタミナ飯もヤキニク飯もホイコーロー飯もない。
すっかりメニューが変わっている。
やむを得ず、日替りのヤキニク定食750円ジャンボ餃子3個310円を注文する。

天下一は都内随所にあるチェーン大衆中華店だが、
"天下一"と"恵比寿天下一"の二つの系統に分かれる。
五反田や門前仲町、秋葉原、飯田橋、代々木、人形町など多くは"天下一"系で、
新橋、神谷町、代々木八幡などは"恵比寿天下一"系である。
もとは一緒だったのだろうが、いつの時点からか袂を分かったようだ。
デカい餃子は両系統に共通するメニューだ。

スタミナ飯、ヤキニク飯、ホイコーロー飯は恵比寿天下一にしかなかった。
私は若い頃、恵比寿天下一のスタミナ飯が大好きだった。
昔は渋谷や赤坂や神田などにもあったが、今はすっかり衰退したようだ。

恵比寿天下一
注文から5分ほどでまず餃子が出て来る。
天下一は昔から餃子が美味い。
デカくて皮が厚くて、野菜が多くてかじると肉汁もしっかり感じる。
ニンニクの味もほのかにする。

恵比寿天下一
その2分後くらいにヤキニク定食が出て来る。
「ご飯はいりません。」
と店員に言ったが、結局出て来た。
化学調味料ど真ん中味のスープと漬物がつく。

恵比寿天下一
ヤキニクは豚小間肉と玉ねぎ、ピーマンを炒めたものだ。
見た目よりは肉が多くボリュームがあるが、かなり油っぽい。

恵比寿天下一
スタミナ定食というメニューがあるから、
頼めばスタミナ飯も作ってくれるかもしれない。
このメニューがないのなら、餃子6個を290円で出す“天下一”系に行った方がいい。

天下一 新橋店中華料理 / 新橋駅汐留駅内幸町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

posted by こここ at 13:34| Comment(0) | 港区 新橋、汐留 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。