2015年03月14日

Nirvanam(神谷町)…今年初桃源郷

Nirvanam
昨年暮れに行って以来、今年初のNirvanamである。

Nirvanam
18時10分くらいの到着で先客は中年カップル一組のみ。
いつも通り、一番奥の広いテーブル席に導かれる。
今日は土曜日。
以前なら開店と同時に半分くらいの席がうまったが、
今は人気が落ち着いているように思う。

Nirvanam
前回同様、SURAのスパークリングをボトルで注文する。
シャルドネとピノノワールのブルゴーニュ風ブレンドのインドワインだ。
しっかりと飲み応えがあっていい。
メニューを見るとスティルワインはGROVERのままだった。

Nirvanam
料理一品目は、最近お決まりになりつつあるギーロースト1,100円である。
以前はラヴァ・マサラ・ドーサをよく注文していたが、
中身のマサラ、いわゆるボリヤルが腹に堪えるし、生地もシンプルな方がいい。

Nirvanam
つけ合わせの3つのチャトニーも相変わらずの美味さだ。
特に真ん中のサンバルがいい。

Nirvanam
続いて妻の好物のミックス・ベジタブル・ドライ1,200円が出る。
カリフラワー、ニンジン、インゲンなどが中身として認められる。
いつも通りの食感、スパイシーさ・・・何の文句もない。

Nirvanam
カレーはゴールデンコンビを選択。
一つはマラバー・フィッシュ・カレー1,400円
白身魚が入り、サラサラでココナッツミルクが入る辛くないカレーだ。
複雑なスパイスの組合せを感じる旨味たっぷりの品で、左のエース的存在だ。

Nirvanam
ならば右のエースはチキン・ハイドラバディ1,400円である。
このカレーはデフォルトではこの店で一番辛い。
ややドロッとしているがモッタリというまでではない。

Nirvanam
つけ合わせはこの日もケララ・ポロッタ300円
ナンを選択しないのは南インド料理だから云々というケツの小さい理由でなく、
ナンだとボリュームがあり過ぎて食いきれないからである。

Nirvanam
いつも通りの席でいつも通りに飲み食いして、いつも通りに腹が苦しい。
帰り際になじみのバーブーさんが、
「KOKOKOさん、この店に来て5年くらいになる?」
その場では分からなかったが、帰宅後調べてみたら、
ランチに初めて一人で行ったのが2008年5月
夜に妻と来るようになったのが2010年秋頃のようだ。
私も妻も食べれない羊肉以外のメニューはほとんど制覇してしまった。
でももちろん、足が遠のくことはない。

ニルヴァナムインド料理 / 神谷町駅御成門駅六本木一丁目駅

夜総合点★★★★ 4.5

posted by こここ at 21:48| Comment(4) | 港区 虎ノ門、神谷町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、綺麗な写真と叙情的でエッセイのようなレビュー、いつも興味深く拝見しています。
自分も食べ歩きが好き、かつKOKOKOさんと同じくNirvanam中毒患者なので、初コメはここにさせていただきました。
Posted by こうちゃん at 2015年03月23日 22:07
こうちゃんさん

コメントまことにありがとうございます。
過分なお褒めの言葉を頂きまことに恐縮です。

Nirvanamは過渡期かもしれません。
大門に3号店を出したらしいですが、一向に情報が入ってきません。
今後もいい店であってほしいです。
Posted by KOKOKO at 2015年03月24日 20:46
たしかに大門の評判はほとんど聞かないですね。
自分は本店にしか行ったことはないのですが、いつも評判の割に空いているなという印象です。

実は過去の記事を読んでいて思ったのは、自分と似ているところが多くあるということです。
とんかつ、カツカレー、エスニック、四川料理等が好きであること、羊肉があまり得意でないこと、一日一食であること、糖質制限&ベジタブルファーストを心がけていること、などです。

そのせいか行ったことのある店の記事も多く、中には同じメニューを頼んでいるものもありました。
そういう時は「あーそうそう」とか、勝手に共感したりしています(笑)

今後も更新楽しみにしています。
ちなみに、アーンドラキッチンの店内写真、奥から2番目のテーブル壁側の席の男性はおそらく自分です(笑)
Posted by こうちゃん at 2015年03月25日 01:06
こうちゃんさん

コメントまことにありがとうございます。

実はお目にかかっていたのですね!
嗜好もハンドルネームも似ているので親近感がわいてきます。
ブログや食べログレビュー等をされているのなら、
是非教えていただけませんでしょうか。
情報交換できるといいですね。
Posted by KOKOKO at 2015年03月26日 07:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。