2015年05月15日

JACOB COHËNのPW622ホワイトデニム

JACOB COHËN
5月5日にBEAMS銀座店にてJACOB COHËNのPW622ホワイトデニムを購入。
JACOB COHËNとしては6本目になる。

JACOB COHËN
今日、BEAMSより宅急便が届く。

JACOB COHËN
開ける。

JACOB COHËN
裾直しが終わって今日届いたというわけである。
税込37,800円、ダブルポイントキャンペーンでの購入だ。

JACOB COHËN
622はJACOB COHËNの中では最も股上が浅く、細身のモデル。
リジッドウォッシュに次いで3本目になる。
ただ、過去の2本の622とは少々形が違うように思う。
まず股上が更に短くなっているが、脚部は若干太くなっているように感じる。
裾もこれまでより細さを感じない。

JACOB COHËN
飾りを簡素化したのがPWだから、内側の装飾はあまりない。

JACOB COHËN
でもポケットの生地は地図になっていたりして、凝っている。

JACOB COHËN
ハラコパッチの文字がトリコロールになっているのはBEAMS別注の証だそう。
バンダナはいつもついてくるが、使ったことがない。
ウォッシュ用の軽石はPWだからなのかついていない。

JACOB COHËN
せっかく買ったけど、多分あまり穿かない。
汚れるのが嫌だから。
posted by こここ at 23:56| Comment(0) | ファッション 服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。