2015年07月04日

勝烈庵 相鉄ジョイナス店(横浜)…老舗ハマかつはお上品

勝烈庵
土曜出勤で仕事は16時から。
その前に腹ごしらえを、と横浜駅西口の地下街を歩く。
最近とんかつばかり食ってて身体が心配だから揚げ物は避けようと思っていた筈なのに、
ジョイナス地下1階の「勝烈庵」の前を通りがかると、何故か店内に吸い寄せられる。

041.JPG
15時過ぎの入店で全50席の店内に先客は10人ほど。
この時間でこの入りはさすがに横浜を代表する人気とんかつ店というべきだろう。
客層はさまざまで女性一人客もいた。

勝烈庵
メニューを見る。
この店を代表する品はヒレカツだということは分かっているが、
大ロースかつ定食2,268円を注文する。

勝烈庵
卓上にはとんかつソースと辛子が置かれ、
ロースかつに合うという辛口ソースが後から出される。
醤油は頼むと持ってきてくれる。

勝烈庵
注文から10分ほどで出来上がってくる。
ご飯は少なめでお願いしていたが結構しっかり盛られてくる。
大根の漬物とシジミの赤出汁がついてくる。

勝烈庵
ロースかつは肉の厚みが最大1.5pくらい、150g程度のボリュームだ。
これで大なら並のロースかつはどのくらいの大きさなのだろう・・・。
やや濃いめのきつね色のコロモはところどころに裂け目が入り、
肉からは剥がれやすくなっている。
高温揚げの部類になると思う。

勝烈庵
食べる。
肉はしっとりとして脂身に富み、全体にとても柔らかい。
但し旨味は薄めであっさりめの味わい、確かに辛口の濃いソースがよく合う。
銘柄豚のメニューを注文すればよかったか、と少し後悔する。

勝烈庵
これから夜遅くまでハードワークだからお腹をあまりパンパンにしない方がいい、
と自分に言い聞かせながら、会計をして店を出る。
もうちょっと年を取ったら馬車道の本店にヒレカツを食べに行ってみよう。

勝烈庵 相鉄ジョイナス店とんかつ / 横浜駅新高島駅平沼橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

ラベル:とんかつ
posted by こここ at 17:33| Comment(0) | 神奈川県 横浜市その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。