2015年07月20日

Eggs'n Things(台場)…梅雨明けて、お台場で朝食を

Eggs'n Things
台風11号が去って日中の気温は35℃超え、夏本番である。
じゃあ海でも行ってみるか、なんて言っていたが、
三連休の最終日の今日、江の島の予定が妻の寝坊でお台場に行先変更である。
砂浜を散歩した後、お茶でも飲もうとデックス、アクアシティ方向へ歩く。
エクセルシオールやタリーズ、サンマルクカフェなんかを想定していたが、
両施設とも11時オープンで、まだ10時ちょっと前なので営業していない。
夏休みで人出もあるのだからさっさと開ければいいのに・・・。

Eggs'n Things
で、近辺でこの時間にやってるのがbillsとEggs'n Thingsだけ。
いずれも自分には縁がないだろうと思い込んでいた店だ。
Eggs'n Thingsの店頭の15人ほどの列の最後に並ぶ。
流行が廃れる前に行っておくのもいいか、なんて妻と言い合う。

Eggs'n Things
意外にも5分ほど待っただけで店内に案内される。
全134席という店内は広くて明るく、天井が高くて開放的な感じだ。
我々は店内の窓際の席についたが、今の時期テラス席はかなり暑いだろう。
普段朝飯などほとんど食べない我々は注文をかなり悩んだが、
本日のスペシャルオムレツ1,450円プレーンのクレープ1,000円を選択する。

Eggs'n Things
すぐにアロハビール800円と妻のホットコーヒー450円が運ばれてくる。
アロハビールはハワイの有名な地ビールだが日本での市価はだいたい350円くらい。
まあ結構いい値段を取っている。

Eggs'n Things
注文から10分ほどでクレープが出来上がってくる。
周囲の席に運ばれるパンケーキのボリュームを見てビビッていたから、
ちょっとこじんまりした見た目にホッとする。
クレープの中にはクリームチーズが入り、上にはサワークリームがのっている。

Eggs'n Things
食べてみると意外と甘みはあまりなくビールとの相性もいい。
卓上の三種のシロップで甘みを足すわけだが、我々は勿論使わない。

Eggs'n Things
その3分後くらいにオムレツが出て来る。
スペシャルオムレツは海老とほうれん草とチーズが入ると説明されている。
つけ合わせはライス、トースト、ポテトの中からポテトを選択している。

Eggs'n Things
玉子にナイフを入れてみると固体化していない気味が浸み出してくる。
玉子の表面に焼き目もないから、見事な焼き加減だと思う。
黄身の割合を多くしていると思われ、チーズのアシストもあって濃厚な味わいだ。

Eggs'n Things
海老とほうれん草の組合せもなかなか良かった。
ただ次に来るならチーズだけのオムレツを注文するだろう。

Eggs'n Things
オールデイブレックファストのコンセプトは面白いと思った。
ディナー時しか注文できないメニューの中にもサラダなど魅力的な品があったので、
夜に飲みに来るのも面白いかもしれない。
毎日こんな朝食を食べてたら太るだろうなあ、と曙や武蔵丸を思い浮かべたり、
冬場は空いてるだろうなあ、とか、このCPでは流行もぼちぼちかなあ、とか、
いろいろ思いながら二人で3,700円の会計をして店を後にし、海辺に戻った。

エッグスンシングス お台場店ハワイ料理 / 台場駅お台場海浜公園駅東京テレポート駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

posted by こここ at 11:24| Comment(0) | 港区 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。