2015年08月13日

イムイェム(宮前平)…辛めでパクチーたっぷりで

イムイェム
電車で行くには宮前平からも鷺沼からもたまプラーザからもかなり遠い。
車で行くにも近隣の有料駐車場はいつもいっぱい。
東名川崎インター近くのタイ料理店「イムイェム」はかねてより気になっていた店だ。
世はお盆中のこの日、近くの2台分のコインパーキングが空いている!
行きかう車にけたたましくクラクションを鳴らされながら必死に車を停める。
念願の初訪問だ。

イムイェム
12時ちょい前、カウンターばかり16席ながら広くゆったりした店内に先客は3人。
木造りで、ゆっくりと時間が流れるような雰囲気だ。

イムイェム
店は男性と女性の二人で切り盛りされている。
調理は主人と思われる男性が主に行っているようだ。

イムイェム
ランチセットメニューからガパオご飯+半カレーセット1,400円を注文する。
カレーはグリーン、レッド、レッドイエローから選べると言われ、レッドを選ぶ。
主人「辛いのは大丈夫?」
私「はい、大丈夫です。辛くできるのなら辛くしてください。」
主人「パクチーは?」
私「大好きです。」

イムイェム
メニュー構成を見れば、一般的なタイ料理店とまったく趣が違うのが分かる。
きっと主人は辛いものとパクチーが大好きなのだろう。
パク玉丼やドライグリーンカレーは明らかに創作料理だ。
何となく手作り感とユーモアを感じる。

イムイェム
注文から8分くらいで出来上がってくる。

イムイェム
ガパオ飯はかなりのボリューム、パクチーがどっさり盛られるのが嬉しい。
鶏挽肉に賽の目切りのパプリカ、タケノコが入り、もちろんホーリーバジルも入る。
目玉焼きは素揚げでなく日本式の目玉焼きだ。
何か特殊なスパイスやハーブが入るわけでなく、カフェめしのようなガパオ飯だ。
でも、なんだか美味くてガツガツと食べてしまう。
しっかりと辛く卓上の調味料の出番はない。

イムイェム
セットのレッドカレーもレンコン、タケノコ、パプリカ、ジャガイモなどが入り、
カフェめしのタイ風野菜カレーのような感じだ。
でも辛さや酸味がしっかりあり、食べてみればかなりソウルフルである。

イムイェム
ハマりそうだ。
本来は本格的なタイ料理が好きだが、この店の遊び心は何となく楽しい。
パク玉丼もドライグリーンカレーも角煮丼も食ってみたい。
何よりスローな雰囲気がいい。
あとは駐車だ。

イムイェムタイカレー / たまプラーザ駅鷺沼駅宮前平駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9

posted by こここ at 14:09| Comment(0) | 神奈川県 川崎市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。