2015年09月30日

TAGLIATOREのネイビーダブルブレストジャケット

TAGLIATORE
随分前から、9月のBEAMSダブルポイントキャンペーンで買おうと思っていたのである。
TAGLIATORE(タリアトーレ)のウールネイビーダブルブレストジャケットだ。
この日、袖の直しが終わって宅急便で家に届いた。

TAGLIATORE
モデルはブランドを代表するMONTECARLO。
肩パットのないアンコン仕立てで6ボタンは金ボタンだ。
サイドベンツで7ドロップだが結構ウエストのシェイプはきつい。
サイズは42と44を着たが、中にニットを着ることを想定し44を選択した。

TAGLIATORE
背抜きの一枚仕立てだが、生地に厚みがあって着てみると重みがある。
やはり秋冬限定着用のジャケットになると思う。
ただ、三年前に買った分厚いLARDINIのジャケットよりは時季が広そうだ。

TAGLIATORE
生地はバスケット織りのものを選択。
ヘリンボーンのようなニットっぽい特徴のある生地の方が人気があるらしいが、
長く着たいのでオーソドックスな、ホップサックっぽいこちらにした。
因みにバスケット織りは竹籠のバスケットのような織り方のものだ。

TAGLIATORE
色はブラックに近いネイビー。
白のFinamoreにFiorioのニットタイをしてビジネスカジュアルに使うのもいいが、
普段にグリーンのCrucianiのタートルとJACOB COHËNを合わせてもいい。
ブランドアイコンはハットね。

TAGLIATORE
袖はいつも通り、本切羽。
BEAMSでは加工料が4,000円かかる。

TAGLIATORE
TAGLIATOREをセレクトショップで見かけるようになったのはここ数年の話。
瞬く間にBOGLIOLIやLARDINIを凌ぐような人気ブランドになった。
創業は1998年というから意外と以前からあるのだ。
ジャケットやコートの値段を見ると、上記2ブランドよりも微妙に安めのようだ。
日本での代理店はPT01などのトレメッツォという会社である。

TAGLIATORE
この品はBEAMSの別注品ということになるのだと思う。
よく見るとカシミアが4%入っている。
なんか意味あるのかな・・・。

TAGLIATORE
今秋も早い時期からTAGLIATOREやLARDINIのコートがバンバン売れているよう。
ダウンジャケットも動きが早いそうだ。
11月のダブルポイントキャンペーンも抜かりなく行動しなければ・・・。
ラベル:ジャケット BEAMS
posted by こここ at 00:00| Comment(0) | ファッション 服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。