2015年10月26日

さくら鮨(綾瀬)…出前弁当の握りずし

さくら鮨
海老名で外部との会合が終わったのが21時。
もうクタクタだ。
顧客用に用意して余った寿司の弁当を1個家に持って帰る。
いろいろと融通が効くと評判の綾瀬の「さくら鮨」で頼んだものだ。

家に着いたのは23時ちょい前。
もうお腹がすいてるんだかすいていないんだかよく分からない。
取りあえずヱビスビールの缶を開け、ゴクリと飲む。

さくら鮨
そして寿司の箱を開ける。
やはりトロや白身がまず目に飛び込んでくる。

さくら鮨
トロは口に入れるととろける。
なかなか寿司折では見かけないレベルのトロだ。

さくら鮨
しかし、目立つものに目を奪われていてはいけない。
穴子だと思って食べてみたら、身の硬いウナギだったり・・・

さくら鮨
おせちに出て来るようなカブの握りがあったり・・・

さくら鮨
あげくはなんだかよく分からない緑色の握りがあったり・・・

さくら鮨
弁当1個2,570円もかかっているのだからもうちょっと頑張ってほしいものだ。
いかとかヒカリものとかが入ってもいいと思う。

さくら鮨
まあそれでもトロや白身や帆立なんかはとても美味かったから仕方ない。
寿司屋ながら肉の弁当などもあるようだ。
お店でもリーズナブルに食べれるそうだから、気が向いたら行ってみよう。

さくら鮨寿司 / かしわ台駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

posted by こここ at 23:41| Comment(0) | 家でごはん 弁当・デリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。