2015年10月26日

神戸屋キッチン(新横浜)…ソーセージパイ大好き

神戸屋キッチン
朝起きたときから強烈に腹が減っている。
一日一食生活を始めて二年くらいになるが、始めた当時は朝の空腹感が苦しかった。
でも最近は慣れて、耐えられる空腹感を感じる程度になっていた。
しかし今日はどうしても我慢が出来ない。
出勤前に新横浜駅の駅ビル3階の神戸屋キッチンに寄る。

神戸屋キッチン
平日朝7時10分くらい、さすがにショーケースに並ぶパンの種類は少ない。
目あては他でもない、あらびきソーセージパイ288円である。
5年くらい前に地下鉄九段下駅構内の神戸屋で特売になっていて、
買って食べて魅せられて以来のファンなのである。
1個だけ買うのもなんだか悪い気がして、ビーフカレーパン259円もあわせて買う。

神戸屋キッチン
職場に持って行って食べる。

神戸屋キッチン
あらびきソーセージパイは焼きたてを購入したので、まだナマ温かい。
世の中のベーカリーにフランクソーセージを使った総菜パンは数あれど、
ここまでの完成度のものには未だ出会ったことがない。
本格的なホットドッグでなければこれには勝てない。

神戸屋キッチン
カレーパンは具の食感の残らないモッタリしたカレーが中に入る。
辛味はほんのちょっとピリッとする程度。
オーソドックスな味だと思う。

神戸屋キッチン
朝の開店直後から潤沢に並んでいるということは、
あらびきソーセージパイはこの時間からしっかり需要があるということだろう。
まったく話が変わるが、売り子の若い女性二人は共にとてもかわいかった。
朝腹が減ったら必ずここに来よう。

神戸屋キッチン 新横浜店カフェ / 新横浜駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

posted by こここ at 07:39| Comment(0) | 神奈川県 横浜市港北区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。