2015年11月17日

とんかつ いちかわ(平塚)…駅前商店街の気さくなとんかつ店

とんかつ いちかわ
昨日から東名の集中工事が始まった。
横浜から車で平塚までなんと2時間近くかかる。
明日から電車だな。
昼は平塚駅北口商店街のとんかつ店「いちかわ」に行く。

とんかつ いちかわ
14時頃の入店で全30席の店内に先客は年配一人客ばかり4人ほど。
その内一人はカウンターで主人らしき男性と楽しげに話しこんでいる。
「お好きな席にどうぞ。」
と言われ、奥の方の広い4人用テーブル席に座る。

とんかつ いちかわ
メニューを見る。
揚げ物単品メニューがいくつかあるのが嬉しい。
上ロース定食1,250円ご飯少なめと単品のアジフライ250円を注文する。

とんかつ いちかわ
古くからこの地で営まれ、地元客に支えられている店なのだろう。
常連客と言葉を交わす店員たちの様子からも、そんな感じが窺える。
こういう店に来ると、肉の銘柄や揚げの技術を語るのは無粋な気がしてしまう。
年配客たちは静かに揚げ物を頬張っている。

とんかつ いちかわ
注文から8分くらいで出来上がってくる。
アジフライはロースかつと同じ皿にのせられてくる。
しじみの味噌汁と漬物がつく。

とんかつ いちかわ
上ロースは肉の厚みが最大で1.2p、170g程度のボリュームだと思う。

とんかつ いちかわ
脂身はそこそこついている。
食べてみると、厚みがあまりないせいか肉は全体に軟らかく、
赤身は淡泊だが脂身にはそれなりの甘みを感じる。
コロモは部分的に肉から剥がれやすくなっている。

とんかつ いちかわ
アジフライは厚みがあり食べ応えがある。
レモンと醤油で食べる。

とんかつ いちかわ
あまり期待しなかったこともあるが、まずまずの満足感だった。
白板メニューに書かれたバラ串かつがとても気になった。
隣席の年配女性が食べていたカツカレーがとても美味そうだったので、
集中工事が終わったら食べに来よう。

いちかわとんかつ / 平塚駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

posted by こここ at 15:54| Comment(0) | 神奈川県 平塚市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。