2015年11月19日

【閉店】四季菜(荏原中延)…飽きさせない工夫を感じる

四季菜
めちゃくちゃ体調が悪い。
こんなにひどいのはここ十数年くらい記憶がない。
昼はデリバリーものも考えたが、近所の「四季菜」という弁当屋に行く。

四季菜
昨年12月以来の二度目の利用だ。
店頭のメニューは以前と全く変わっていない。
しかし店内に入ると、店頭のメニューにない品ばかりが並ぶ。
きっと毎日来る客に飽きさせないようにするためにおかずを工夫しているのだろう。

四季菜
物色していると、主人と思われる男性店員が近寄ってくる。
一番強く薦められた豚バラ大根弁当チキン南蛮弁当を、いずれもご飯なしで買う。
両方とも500円で、ご飯なしで400円だ。

四季菜
チキン南蛮弁当には回鍋肉と春雨サラダときんぴらごぼうが入る。

四季菜
チキン南蛮はカリッと美味く上がっているが、下味がほとんどついておらず、
マヨネーズ味が全面に出たオーロラソース便りの味つけとなる。

四季菜
豚バラ大根の方は春雨サラダの他に春巻、小さなプレーンオムレツが入る。

四季菜
豚バラ大根は味の浸みた大きめの大根片がゴロゴロと入る。
この料理は正直言って、冷めている状態で食べてもちっとも美味くない。
冷めた状態で試食しているのだろうか。
まあ、チンして食べればいいだけの話なのかもしれないが・・・。

四季菜
デカい警察署、郵便局、水道局が近くにあり、客には困らない立地である筈だ。
メニューにも工夫が感じられる。
後は味だ。

四季菜弁当 / 荏原中延駅西小山駅戸越銀座駅


posted by こここ at 13:27| Comment(0) | 品川区 戸越、中延 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。