2015年11月20日

マカロニ市場(鴨宮)…パン食べ放題が魅力のファミリーイタリアン

マカロニ市場
東名集中工事による大渋滞の中、仕事のため車で小田原までやってくる。
都内からなんと3時間近くかかる。
新幹線なら品川から27分だ。
料金だって新幹線より高速料金の方が数百円高い。
アホらしさも度を越している。
ランチは鴨宮駅近くのイタリアン「マカロニ市場」に行く。

マカロニ市場
30台以上停めれそうな駐車場に車を停め、13時過ぎに店に入る。
すぐ左手にパンを売っているコーナーがあり、レストラン利用者は右手に進む。
全135席という広さながら8割ほどの席がうまっているから、なかなかの人気店だ。

マカロニ市場

マカロニ市場
4人用の広い席に案内され、メニューを見る。
昼どきはパン食べ放題を売りにしているからか、ランチでなくブランチと称している。
パスタブランチはドリンク、サラダ、パン食べ放題がついて1,296円。
パスタはトマトソース、和風ソース、クリームソースが日替りで一品ずつ設定される。

マカロニ市場
この日はトマトソースがプッタネスカ、和風ソースがベーコンとほうれん草、
クリームソースが海老とホタテのクリームだった。
和風のベーコンとほうれん草のパスタブランチ1296円を注文する。

マカロニ市場

マカロニ市場
さっそく食べ放題のパンを物色する。
オーソドックスなバゲットやクロワッサン、パンドミーなどがないのは残念だ。
ブリオッシュや様々なものが練り込まれたフォカッチャが中心だ。
トースターが一つ置かれ、パンを温めることも可能だ。

マカロニ市場
私はシーザーフォカッチャ、ピザ風フォカッチャ、チーズブリオッシュを取る。

マカロニ市場
注文から2分後くらいにジンジャーレモンティーとサラダが運ばれてくる。

マカロニ市場
注文から10分後にパスタが出来上がってくる。
皿がデカいので相対的に量が少なく見えるが、ボリュームは標準的だろう。
和風というから醤油味や和風だしの味を考えていたが、
食べてみればペペロンチーノ系のニンニクの効いた塩味である。

マカロニ市場
店員に辛味調味料を頼むと、コロナビールの瓶に入った辛味オイルが出て来る。
オリーブオイルに唐辛子を長時間漬けこんだものだ。
これが常備されているパスタ店はいい店だ。
タバスコやハラペーニョソースが出て来ると悲しくなってしまう。

マカロニ市場
たっぷりかける。

マカロニ市場
パン食べ放題のおかげで客の回転は悪そうだが、それを売りにしているのだろう。
実際に会話を楽しんで長居している女性グループ客や家族客が多かった。
一人客は私以外に見当たらなかった。

マカロニ市場 小田原店イタリアン / 鴨宮駅国府津駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

posted by こここ at 14:17| Comment(0) | 神奈川県 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。