2016年03月01日

カレーハウス11イマサ(新宿)…新宿西口地下街朝7:00

カレーハウス11イマサ
朝7時ちょっと前、何故か新宿駅西口改札を出たところにいる。
用事は10時過ぎからなのに。
京王モールの方に歩いて行くと、開いているのはバーガーキングなど数店のみ。
7時ちょうどに構内チャイムがなり、更に何店かが開店する。
その内の一店、「カレーハウス11イマサ」に行く。

カレーハウス11イマサ
(画像クリックで大きくなります。)
店頭の複雑な券売機の前で悩んでいると、中から店員が出て来る。
何種かあるカレーの中で一番辛いのは何かを聞くと、
印度カレーだが朝の時間は準備ができていないのだという。
他のカレーでも店内に用意された辛味オイルを加えるとかなり辛くなる、と言われる。
ロースカツカレー650円の食券を買い、店員に渡す。

カレーハウス11イマサ
開店と同時に5〜6人の客が入っている。
店員と親しげに話している客がいて、多分この時間の常連なんだろう。
歴史のある店だから常連はいっぱいいるだろう。
近隣の店と比べてもダントツに歴史は古い。
多分私がこの店に最初に来たのは30年以上前のことだ。

カレーハウス11イマサ
1分半くらいでカツカレーが出て来る。
昔ながらのカレースタンドのカツカレーだ。
カレーには具は認められない。

カレーハウス11イマサ
カツは肉が80g程度のボリュームだろう。

カレーハウス11イマサ
卓上の辛味オイルをカレーにかけ、食べる。
何度もオイルを足す内になかなかの辛さになってくる。
美味い。
朝早くてぼーっとしているせいかもしれないが、美味い。
朝っぱらからこんなもん食ってていいのだろうか…

カレーハウス11イマサ
よくよく調べると、6年前くらいに来て印度カレーを食べている
次は昼に来て、印度カレーにカツ2枚のせでいきたい。

カレーハウス11イマサカレーライス / 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

posted by こここ at 08:17| Comment(0) | 新宿区 新宿、大久保 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。