2016年03月02日

松楽菜館(鷺沼)…この焼きそばは生涯最低を更新か

松楽菜館
平日13時過ぎ、たまたま立ち寄った田園都市線鷺沼駅周辺を歩く。
20年ほど前、結婚して最初に住んだのがこの鷺沼だ。
懐かしい光景もありながら、もちろん変化も感じる。
昔よく行った中華料理店「松楽菜館」を見つけ、入ることにする。

松楽菜館
13時半頃の入店で40席ほどの店内はかなりの盛況だ。
4人用テーブル席はすべてうまり、円卓にすわる。
他に宴会用に仕切られた席もあるようだ。

松楽菜館

松楽菜館
メニューを見る。
昔、よく来ていた頃は必ず焼きそばを食べた。
当時、店員の態度は悪かったし店内はあまり衛生的でなかったが、
焼きそばだけはまあまあ美味かったのである。
牛肉焼きそば850円大盛100円で注文する。

松楽菜館
注文から6分ほどで牛肉焼きそばが出来上がってくる。
これで大盛?
絶句するボリュームだ。
大盛にするのを忘れたけど文句を言ってこなければそのまま大盛料金を取っちゃえ、
ってことじゃないかと思うくらいひどい。

松楽菜館
食べてみる。
食べる前から見た目に美味くなさそうだったが、その通り。
麺は焼き目もなくチープで間延びした味、あんは何故か甘ったるい味噌味。
インスタントのジャージャー麺があるとしたら、こんな味がするのだろう。

松楽菜館
スープはステレオタイプの大衆中華ランチスープだ。

松楽菜館
約一年前に五反田で食べた極悪あんかけ焼きそばをはるかに超えるレベルだ。
すがすがしいほど美味くない。
すがすがしいほど接客もよくない。
店がよく続いているものだと感心してしまう。

松楽菜館中華料理 / 鷺沼駅宮前平駅

昼総合点☆☆☆☆ 1.7

posted by こここ at 15:15| Comment(0) | 神奈川県 川崎市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。