2016年03月03日

かついち(秦野)…いろいろとダメだが

かついち
仕事で秦野に来たのは5ヶ月ぶりくらい。
前回は車で来たが今日は小田急線だから、食事は駅近辺で探すしかない。
駅ロータリーに面した駅ビルの1階にある「とんかつ かついち」に行く。

かついち
14時過ぎの入店にもかかわらず、全34席の店内には10人ほどの客がいる。
席は禁煙24席、喫煙10席と一応分煙になっているが、仕切りなどは一切ない。
私は喫煙席に接する禁煙席に座ったため、受動喫煙をすることになった。

かついち

かついち

かついち

かついち
メニューを見る。
隣席の年配女性が食べていたカツカレーが美味そうで心惹かれたが、
特大ロースかつ定食1,240円カキフライ2個セット360円を注文する。

かついち

かついち
後で調べると、小田急レストランシステムの経営店らしい。
小田急レストランシステムと言えば箱根そばが思い浮かぶが、
他にとんかつ工房というとんかつ店も営んでいるよう。

かついち
卓上にはとんかつソース、醤油、和風ドレッシングが並ぶ。

かついち
注文から約11分で特大ロースかつ定食が出来上がってくる。
“これで特大かよ”
と、ひと目で思う。

かついち
肉は厚みが最大で1.5pくらい、180g程度のボリュームだと思う。
ボリュームはともかく、真ん中の片が不自然に屈曲しているのも気になる。
その左右の片はほとんど屈曲していないのに…
真ん中の片だけ火の通りが甘く、再度油に投入したら曲がっちゃった、
って感じなのだろうか。

かついち
しかし、食べてみると意外と肉の旨味は強く、脂身も甘い。
とんかつソース+辛子よりも醤油をちょっとたらして食べるのが美味かった。
三元豚使用との表示があるが、どこの三元豚かは分からない。
キャノーラ油使用との表示もあるが、確かに油のしつこさはない。

かついち
広島産カキ使用のカキフライもしっかりと旨味があって美味かった。
潮っぽさが若干ある好みのタイプで、大きさもまずまず。

かついち
いろいろとダメなところの多い店だが、料理は美味かった。
あまり期待しなかったせいもあるだろう。
秦野に小田急線で来たらまたこの店に来ることになりそうだから、
次はカツカレーを注文すると決めておこう。

とんかつ かついち 秦野店とんかつ / 秦野駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

posted by こここ at 15:40| Comment(0) | 神奈川県 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。