2016年07月30日

祝50歳、久々に焼きうどん作る

027.JPG
「友だちんちにタコ焼きパーティーに行ってくるから食事は一人で済ませてね。」
50才になって初めての週末に妻が冷たく言い放つ。
寂しい50年間だったけど、これからのあまり長くない人生も寂しいのだろうか。
久しぶりに家で何か作ろう。
焼きそばか、焼きうどんか、ナポリタンか、カルボナーラか、オムライスか…
これらを想定しながら近所のスーパーに買い出しに行く。

002.JPG
結局、焼きうどんに決定だ。
但し卵を多めに使ってオム焼きうどんにチャレンジすることにする。
茹できしめんにキャベツ、小松菜、豚バラ薄切りを購入し、コストは700円ほど。
家にあった卵3個と玉ねぎ1個を加える。

007.JPG
まずは野菜を適当に切って炒める。

009.JPG
続いてはきしめんを炒める。
油を多めに敷いたフライパンにきしめんを広げ、動かさずに焼き目をつける。
片面に焼き目がついたら、お好み焼きのようにひっくり返して反対の片面も焼く。

012.JPG
豚バラを投入し、豚の油の味を麺につける。

014.JPG
そして野菜を投入。
ここからは手早さが勝負だ。
塩、こしょう、中華の香味のもとなどを加える。

016.JPG
そして醤油、オイスターソース、酒をあわせたものを加えて一気に混ぜる。

021.JPG
そしてよくかき混ぜた卵三個を投入し、固まらないように混ぜながら、
オム状に成形を試みる。

022.JPG
オム状にはできなかった。
まあいいか。

031.JPG
食べてみると、最初は美味かったが徐々に飽きて来る。
なんとなく醤油の一本調子な味だ。
もうちょっと何か味を加えないとだめだ。
麺の焼き目もなくなっている。
もの凄い量だったが、全部食べてしまい、すごく後悔した。
ラベル:焼きうどん
posted by こここ at 17:02| Comment(0) | 家でごはん 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。