2016年09月28日

とんてつ(北久里浜)…カレーが絶品なとんかつ店

とんてつ
自称「カツカレー評論家歴35年」である。
カツカレーはカレー屋が美味いかとんかつ屋が美味いかと聞かれれば、
私は必ずカレー屋のカツカレーが美味いと答える。
カツカレーにおいて+カレーは全体の味を決定する大きなファクターだからだ。
今日は“カレーが絶品”と評判の三浦半島のとんかつ店「とんてつ」に行く。

とんてつ
開店時間直後の午前11時半過ぎに店に行くと、既に先客が6人ほどいる。
私は一人客ながら4人用テーブル席に案内される。

とんてつ
その後すべての卓がうまってから次の客が訪れた際には、相席を覚悟したが、
その客は外で待つように指示されていたので、基本的に相席はさせないようだ。

とんてつ

とんてつ

とんてつ
メニューを見る。
まあ見なくても決まっているんだけど・・・
特選大ロースかつ定食2,100円黒カレー(ルウのみ)600円を注文する。
ご飯少なめで、とお願いすると、通常より小さい茶碗で出すと言われる。

注文から20分くらいして、カウンター席の一人客が食べ終わって店を出る。
何となく一人で4人用のテーブルを占拠しているのが居心地が悪かったので、
カウンター席に移ることを申し出ると、
店を切り盛りする男女二人の店員さんからは申し訳なさそうな応対をされる。

とんてつ
卓上にはこってりソース、あっさりソース、和辛子、醤油が置かれる。

とんてつ
注文から27分くらいかかって出来上がってくる。
とんかつの皿には千切りキャベツ以外に酢で和えた炒め野菜、マカロニサラダがのる。
更にしじみの赤出汁、きゅうりの漬物がつく。

とんてつ
とんかつは肉の厚みが最大で2p、肉だけで200gくらいのボリュームだと思う。

とんてつ
まずはとんかつだけを食べてみると、肉は脂身に満ち、軟らかく旨味もある。

とんてつ
肉は恐らくそこそこ熟成のかかったいい肉を使っているのだと思う。
脂身も甘さがある。
しかし、コロモはカリカリで肉からは剥がれやすく、ところどころ焦げもある。
注文から出来上がりまで27分もかかりながらこのコロモの具合はいただけない。

とんてつ
さて、黒カレーである。
グレイビーポットに入れられ、仕上げにすじゃーたを加えたのが見えた。
その名の通り真っ黒で、量もしっかりある。

とんてつ
ご飯茶碗にかつを一切れのせ、カレーをかけて食べる。
このカレーは美味い。
サラッとしながらシャバシャバじゃなく、コクがあって、
甘み、酸味、そして辛さをそれぞれ感じることができるカレーだ。
味がはっきりしているから、カレーのソースとしても充分に役割を果たしている。

とんてつ
ご夫婦と思われる二人の店員の接客はとても気持ちよく、いい店だと思った。
もし次に来ることがあったら、絶対にカツカレーを食べたい。
とんかつ屋でここまでカレーに満足したのは築地の八千代以来だ。

とんてつとんかつ / 北久里浜駅新大津駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

posted by こここ at 14:00| Comment(0) | 神奈川県 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。