2016年11月14日

みーすけU(大森海岸)…我らが日本のスパゲティ

みーすけU
今日の昼は絶対パスタ、っていう気分の日が週一回くらいはある。
小洒落たイタリアンのランチで本格的なパスタを食べるのもいいが、
そういう店は選択肢が日替りで二品くらいしかない場合が多い。
昔ながらの日式スパゲティ店でたくさんの選択肢に迷うのが楽しい。
平日の今日は以前から気になっていた大森海岸駅近くのみーすけUに行く。

みーすけU
午後12時45分頃の入店で全32席の店内には先客は15人ほど。
子連れのママ友グループやサラリーマン、学生、家族連れなど客層は様々だ。
一人客が並ぶカウンター席のうち、唯一空いていた一番奥の席に座る。

みーすけU

みーすけU

みーすけU
メニューを見る。
ナポリタンや明太子うにイカの評判がいいが、オーブン系につい目が奪われる。
スパゲッティグラタン940円大盛160円で注文する。
「スパゲティを茹でてから調理してオーブンにかけるので時間がかかりますけど」
と女性店員に言われるが、そのまま通してもらう。

みーすけU
だいぶ前にテレビの街歩き番組で紹介されたのを見て以来気になっていた店だ。
メニューに“スパゲッティグラタン”があるのを知ってから、更に興味が増した。
大井町のブルドックのスパゲッチと玉子のグラタンに魅せられてからというもの、
これに近い品を出す店があると聞くと行きたくなってしまうのだ。

みーすけU
店は調理を一手に行う男性の主人とフロアの女性二人で切り盛りされている。
見ていると、オーブン系以外の品もかなり時間がかかっているようだが、
二人の女性の感じのよい接客のおかげか、どの客も皆静かに待っている。
またそのために、古い喫茶店のようにマンガ本がたくさん備え付けられている。

みーすけU
注文からなんと28分後にサラダとスープが出て来る。

みーすけU
その3分後、つまり注文から31分かかってスパゲッティグラタンが出来上がってくる。
大きめの丸い耐熱容器になみなみと入っていて、見るからにすごい量だ。
煮立って表面のチーズがぐつぐつと泡を立て、そのチーズの香ばしい香りが漂う。

みーすけU
食べる。
具は海老、ほうれん草、ブロッコリー、ベーコン、マッシュルーム、トマトなど豊富だ。
ホワイトソースに若干トマトソースも加えられている。

みーすけU
麺はまさにスパゲティで、恐らく乾麺使用だと思う。
茹でた後オーブンで焼かれているのでかなり軟らかめの仕上がりだ。

みーすけU
器のふちに焦げついたスパゲティが張り付き、カリッとして美味い。
しかし、この大盛はさすがに量が多すぎた。
シンプルなスパゲティなら大盛でもイケそうだが、グラタンだとかなり重い。

みーすけU

みーすけU
13時半を過ぎると新たな客はなく、店内はかなり落ち着いた。
このくらいの時間に来れば、それほど待たずに食べられるかもしれない。
全面喫煙可が残念だが、いずれ人気の明太子うにイカを食べに来よう。

みーすけ Uパスタ / 大森海岸駅大森駅平和島駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

posted by こここ at 16:00| Comment(0) | 品川区 大井町、大井 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。