2016年12月22日

ハワイ島旅行記〜2日目はマウナケアへ

ハワイ島
二日目、朝起きてみると快晴だ。
海も青々、待ってましたのハワイのビーチの風景だ。
午前中はビーチに出て、パドルボートを借りて遊ぶ。
もちろん初体験。
操縦はなかなか難しかったが、それなりに楽しんだ。

午後からは、今回の旅行のメインイベントとも言うべきオプショナルツアー、
マウナケア山頂サンセット&星空観測ツアーである。
マサシネイチャースクールという催行会社のもので一人170ドル。
日本で申し込んでおいた。
14時過ぎにホテルにてピックアップで、
それまで高山病対策でアルコールを控えるように言われていたのがつらかった。

ハワイ島
バスは満席、ハイウェイで一路マウナケアへ。
数日前までの降雪で、現地に行ってみないと山頂まで行けるか分からないという。
途中、麓を通るときに見事な虹が出ていた。

ハワイ島

ハワイ島
標高2,800mの中継点のオニヅカセンターに到着。
ここから先は道が封鎖されているかどうかの問題。
この現地の判断は17時頃までに決するのだという。
それまで催行会社が用意した弁当と味噌汁を食べて待つ。

ハワイ島
オニヅカセンターに併設された植物園では銀剣草という珍しい高山植物を見る。
世界にも三か所でしか確認されていない植物なのだそう。
触れると人間の体温でも火傷してしまうので触れてはいけないとのこと。
15年に一回しか咲かないという花も見れた。

ハワイ島
で、結局は、数日前まで降った雪の除雪作業が進んでいないとのことで、
天気はもの凄くいいのに山頂まではいけないことになった。
170ドル中15ドルが返金されることとなった。

ハワイ島
2,000m付近まで戻ってサンセットを見る。

ハワイ島
サンセットはきれいなシルエット写真が撮れる。

ハワイ島
そしてオニヅカセンターよりやや上まで戻って星空観測だ。
星空観測は山頂もオニヅカセンターもほとんど変わりがないよう。
ガイドの解説も面白くて、星に造詣の深くない私もとても楽しめた。
ガイドさんがとてもいい人だった。

でも、星空観測よりも、
夜10時半過ぎにホテルに戻って飲んだコロナビールが美味かった。
ラベル:ハワイ 海外旅行
posted by こここ at 23:48| Comment(0) | 観光・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。