2017年02月02日

俺のやきとり(大井町)…『俺の〜』の中では良心的か

俺のやきとり
かつて同じ職場で働いた仲間と3人で久しぶりに会うこととなり、
平日の19時に大井町の「俺のやきとり」で待ち合わせることにする。
久しぶりの『俺の〜』への訪問となる。

020.JPG
(画像クリックで大きくなります。)

017.JPG
(画像クリックで大きくなります。)
ほぼ時間通りに3人とも到着し、カウンター席に案内される。
立ち飲み席はなく、『俺の〜』にしては席間もゆったりしている。
19時の時点で席にはだいぶ余裕があり、その後も満席になることはなかった。

018.JPG
まずは生ビールで乾杯。
その後はそれぞれ思い思いの酒を飲む。
お通しはシラタキと人参、ごぼう、椎茸などの煮ものだった。

この日注文したつまみ、料理類は以下の通り。

014.JPG
特選炭火焼おまかせ5点盛(塩)390円+税
はつ、つくね、正肉、砂肝、ぼんじりという内容。

012.JPG
特選炭火焼おまかせ5点盛(タレ)390円+税
ねぎま、正肉、つくね、かわ、砂肝という内容。

001.JPG
わかさぎの天婦羅480円+税

016.JPG
海老とムール貝のアヒージョ(バゲット付)680円+税
あまりにも美味かったのでバゲット200円+税を追加した。

015.JPG
「俺の」ポテトサラダ420円+税
マヨネーズの少ないタイプだった。

俺のやきとり
自家製豆腐と海藻のサラダ680円+税
和風ドレッシングがかかっていた。

俺のやきとり
鶏の唐揚げ480円+税
一個一個が小さかった。

俺のやきとり
勘八カマの塩焼き680円+税

俺のやきとり
脂がのって身が軟らかく、一転してコストパフォーマンスの高い一品だった。

俺のやきとり
レバー3本(タレ)267円+税

最後の方は純米吟醸の徳利を何本も並べて記憶も定かでない。
席は2時間制の決まりだが、あまり混んでいなかったので3時間くらいいたようだ。
会計は3人で18,000円ほど(だったらしい)。
ミュージックチャージなどのせいで安そうで決して安くない『俺の〜』だが、
この店はライブ演奏はもちろんなく、他の『俺の〜』のような不可解な高さはない。
料理も概ね美味かったので、また行きたい。

俺のやきとり 大井町焼き鳥 / 大井町駅下神明駅鮫洲駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4

ラベル:焼鳥 居酒屋
posted by こここ at 22:00| Comment(0) | 品川区 大井町、大井 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。