2017年04月08日

あと何回、千鳥ヶ淵の桜を見れるのだろう

千鳥ヶ淵
昨年、千鳥ヶ淵で桜を見たのが4月2日だった
今年は満開が一週間遅い。
明日の日曜が雨予報だから、今日、恒例の千鳥ヶ淵での花見である。

006 (2).JPG
例年通り、まずは靖国神社へ。
東京の開花発表は靖国神社の桜が5輪咲いた3月21日。
それから20日近く経っているわけだが、今がちょうど満開の感じ。
ちょっとビックリしたのは靖国神社に屋台、露店が全くなくなっていること。
あっても入らないから我々にはまったく関係ないのだが・・・

千鳥ヶ淵
続いて千鳥ヶ淵へ。
やっぱりここはいい。
東京ではここが一番好きだ。
ここへ来ると、必ず妻と、
「あと何回、千鳥ヶ淵の桜を見に来れるんだろう。」
なんていう話になる。
そんなことを考えるような齢になったということだ。

千鳥ヶ淵
今日の夕食は「銀座テルミニ」だから、麹町から地下鉄で銀座一丁目に移動する。
松屋の地下で、いつものAELへ。
今日の飲み比べは新政No.6だ。

千鳥ヶ淵
三種とも精米度合40%以下の純米大吟醸。
何が違うのかはよく分からなかったが、どれも美味かった。

さて、いい気分で馴染みの銀座テルミニへ。
posted by こここ at 17:37| Comment(0) | 観光・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。