2017年11月30日

キッチンべる(新橋)…カキフライ3個300円は絶対にお得

キッチン べる
メニューの選択肢の豊富な庶民派洋食店が大好きだ。
単品追加で自分流にアレンジできるのなら尚いい。
今日はそんな一店、新橋新和ビル地下の「キッチンべる」に行く。

キッチン べる
平日13時半頃に入店すると全23席の店内に先客は男性一人客のみ3人ほど。
「テーブル席にどうぞ」と女性店員に言われ、4人用テーブル席につく。
この時間以降はあまり客入りはないのだろう。

キッチン べる

キッチン べる

キッチン べる
メニューは卓上に置かれるが、

キッチン べる
(画像クリックで大きくなります。)
壁に掲示されたものを見るのが早い。
「カキフライは単品で追加できますか?」
「3個300円でトッピングできますよ。」
なんという魅力的な設定だ。
しょうが焼き定食950円トッピングカキフライ300円を注文する。

キッチン べる
卓上には醤油、ソースと、マヨネーズベースと梅味のドレッシングが置かれる。

キッチン べる
注文から6分ほどですべてが一気に出来上がってくる。
油揚げ、豆腐、わかめの味噌汁ときゅうりのキュウちゃんがつく。
ご飯は少なめで頼んであり、ご飯と味噌汁はおかわりができるそう。

キッチン べる
しょうが焼きは私の好みである豚バラ薄切り肉使用タイプで、
しめじ、玉ねぎに加え、なんとレタスと共に炒められている。
味つけはやや甘めで生姜の効きは弱めだ。
因みにロース肉使用のしょうが焼きもあり、50円高い。

キッチン べる
カキフライは牡蠣1粒ものが3個で、タルタルソースが添えられる。
1粒ものとしてはサイズはまずまずの大きさだ。
食べてみるとカキの旨味はほどほどで潮っぽさはまったくない。
洋食屋らしくコロモは軽やかな仕上がりで、サクッとした食感だ。
この3個300円は絶対にお得だと思う。

キッチン べる

キッチン べる
オムライスやナポリタンの評判もいいし、夜のメニューも豊富だ。
特に夜しか注文できない牡蠣のバター焼きにはちょっと惹かれる。
是非いずれ、洋食のおかずをつまみに飲みに来てみたいと思う。

キッチン BELLE洋食 / 新橋駅汐留駅内幸町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

posted by こここ at 15:00| Comment(0) | 港区 新橋、汐留 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。