2017年12月21日

信濃路(平和島)…行く先々で思い出すのはあなたのことだとわかっています

信濃路
今年はいったい何度、早朝に立ち食いそば屋に行ったことだろう。
と言うよりも、なんでこんなに早朝の仕事が増えたのだろう。
働き方改革なんて、政府は果たして本気で取り組んでいるのだろうか。
ともかく、平日朝6時半頃に平和島駅近くの「信濃路」に行く。

信濃路

信濃路
店頭の表示でメニューを確認する。
豊富なそば、うどん類に加え、カレーや定食類も選択肢になる。
つまみ類も豊富で、この時間からがっちり飲むことができる。
大田市場や大井競馬場の厩舎が近いから、需要があるのだろう。

信濃路

信濃路
入店し、揚物が並ぶショーケースの前に立つ。
カウンター内には年配男性と若い女性の二人の店員がいる。
若い女性は新人で初日のようで、男性店員が細かく作業を指示している。
一番人気という春菊天そば330円いんげん天70円を注文する。

信濃路
注文から30秒で出来上がってくる。

信濃路
さすがにこの出来上がり時間だからそばは茹で麺だろう。
つなぎが多くあっさりとしたそばだ。
出汁の香りが漂ってくるのでツユは濃いめかと思いきや、やはりあっさりめ。
朝っぱらだからこんなそばとツユがいい。

信濃路
春菊天は一番人気というだけあって苦味が強くて美味い。
ツユの中で春菊天がバラバラになると薬味代わりになるくらい味が濃い。

信濃路
一方でいんげん天はさして特徴がなかった。

信濃路
男性一人客がちょぼちょぼと入店し、
ほとんどの客が春菊天そばとおにぎりを注文していた。

信濃路
大森駅や蒲田駅の近くに同様の営業形態の姉妹店があり、
私は大森店にかつて行ったことがある。
残る蒲田店には是非、明るい時間に一人飲みをしに行ってみたいものである。
そんなことを思いながら、
なんで朝早くに行われなければならないのか分からない仕事に向かうために、
店を後にした。

信濃路そば(蕎麦) / 平和島駅大森町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3


posted by こここ at 09:00| Comment(0) | 大田区 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。