2018年01月29日

Finamoreのペイズリー柄ホワイトコットンシャツSIMONE〜三越銀座店のSALEで

Finamore
1月20日(土)、三越銀座店のSALEで、
Finamreのペイズリー柄ホワイトコットンシャツを買う。
袖の直しが終わって、この日に受け取りに行く。

インポートもののカッコいい靴下でもないかなあ、
くらいの気持ちで見に行ったのである。
するとINCOTEXだのPT01、TAGLIATORE、LARDINIだののSALE品がザクザク並び、
しかもサイズも結構揃っている。
この時期BEAMSや伊勢丹ではあり得ない品揃えだろう。
宝の山だ。

019.JPG
もう経済的にこの冬のSALEに使える金が限られているから、
迷った末に、Finamoreの白シャツだけを買うことにする。
買っておけば着る機会が多いだろうという判断だ。
定価29,000円+税が15,000円+税だから半額に近い。
(実際はあと袖の直し料2500円+税がかかっている。)

036.JPG
生地にペイズリー柄が織り込まれているのが特徴だ。
他人に気づかれないであろう自己満足的な装飾がいい。
約5年前にハニカム構造のワッフル織された白シャツを買っている。
Finamore白シャツは二枚態勢になるわけだ。

Finamore
今回購入したのはSIMONEというモデルだ。
今まで買った4着のFinamoreはすべてSERGIOというモデル。
違いは、SIMONEの方が台襟がだいぶ低いこと。
SIMONEの方が形としてはややカジュアルな雰囲気になる。

Finamore
ガゼットの補強もカッコいい。

Finamore
ちょっと気になるのは、今冬の各SALEでは意外とFinamoreが売れ残っていること。
ORIANやGIANNETTOも結構残っているように思う。
トレンドがイタリアからアメリカに変わりつつあるニオイをちょっと感じる。

Finamore
春になったら軽やかに着こなしたい。
ラベル:シャツ SALE
posted by こここ at 18:00| Comment(0) | ファッション 服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。