2018年02月11日

Lotus baguette 横浜ロータス(日本大通り)…港に面するLOHASっぽいベーカリーカフェ

Lotus baquette 横浜ロータス
日曜午前、ベイサイドマリーナまでドライブした後、大桟橋まで戻ってくる。
国際客船ターミナルの駐車場に車を停め、付近を散歩することに。
海辺を歩いていると、ふと紫色のマイクロバスが目に入り、
近づいてみれば「Lotus baguette」というベーカリーカフェのよう。
妻の「入ってみたい」の言葉に背中を押され、行ってみる。

Lotus baquette 横浜ロータス

Lotus baquette 横浜ロータス
マイクロバスの左隣の店舗に入るとすぐにカウンターがあり、
パンやサンドイッチが並べられている。

Lotus baquette 横浜ロータス
(画像クリックで大きくなります。)
パンを選び、飲み物を買い、席を選んで座るシステムだ。
席は屋内に4人用テーブルが2卓あり、外にも席がある。
選んだパンは温めて、飲み物と一緒に席まで持ってきてくれる。
マイクロバス内ではハンバーガー等を調理しているようだ。

Lotus baquette 横浜ロータス
店内は田舎にあるLOHASっぽいカフェのような飾り気のない雰囲気だ。
屋外の席はすぐ目の前に港が見え、
その向こうにみなとみらいのデカい建物群が林立している。
春夏の暖かい日なら外の席の方が居心地がよさそうだ。

Lotus baquette 横浜ロータス
私はエビスビールを、妻はホットコーヒーを飲みながらパンを待つ。

Lotus baquette 横浜ロータス
購入から6分ほど待ってパンが出てくる。
私はホットドック320円、妻は自家製焼きカレーパン230円だ。
いずれも、また他の商品も全般的に、一般的な店のパンよりサイズが小さい。

Lotus baquette 横浜ロータス
ホットドックは岩手県一ノ関の無添加粗挽きソーセージを使用、だそう。
ソーセージは赤くないので燻製されていないのだろうと思う。

Lotus baquette 横浜ロータス
食べてみるとコッペパンは甘めでやや硬めの食感だ。
ケチャップと粒マスタードで味つけされ千切りキャベツとパセリが入る。
なかなか美味かった。

Lotus baquette 横浜ロータス
昼12時頃だったが、寒いせいか客の回転が速く、常に席に余裕があった。
近辺にあまりいいベーカリーカフェがないので、
春以降はDeNA戦観戦前に寄ることもあるかもしれない。
ところでホットドッグをホットドックと表記する店が多いのは
何故なのだろう。

ロータスバゲット 横浜ロータスパン / 日本大通り駅馬車道駅元町・中華街駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2


posted by こここ at 16:00| Comment(0) | 神奈川県 横浜市中区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。