2018年03月14日

みーすけU(大森海岸)…パスタっつーのはモリモリ食うもんだ

みーすけU
小洒落た店のランチでこじんまりと盛られたパスタを見ると、
なんだかバカにされているような気持ちになる。
ロメスパ店に行きゃいいじゃないか、と言われりゃその通りだが、
古来の日式パスタ専門店でわしわしとパスタを食うのもいい。
そんな気分で、久々に大森海岸駅近くのみーすけUに行く。

みーすけU
一昨年の秋に来て以来、二度目の訪問となる。
前回は大好物のスパゲッティグラタンを大盛で食べた。
この品はパスタを茹でてから調理してオーブンにかけるため時間がかかり、
実際に注文から料理が出るまで31分もかかった。
今回は迷った末、一番人気という明太子うにイカ850円を注文する。

みーすけU
店は調理専門の主人らしき年配男性と、調理と配膳、会計などを行う女性、
そして配膳のみを行う女性の三人で切り盛りされている。

みーすけU
入店は午前11時40分、先客は男性一人客2名とサラリーマン4人組のみだったが、
私の後に入店してきた客は皆、席がいっぱい空いているのに断られていた。
予約客が数組入っていることもあったようだが、
目いっぱいには客を入れないようにしているように窺えた。

みーすけU
注文から15分ほどでミニサラダとマグカップに入ったスープが出てくる。
スープはステレオタイプのコンソメかと思いながら口をつけてみると、
豚骨スープのようで意外とパンチが効いていて美味かった。

みーすけU
その3分後、注文から18分ほどで明太子うにイカが出来上がってくる。
こんなに待つのならスパゲティグラタンでもよかったかな、と思ったりする。

みーすけU
大きくて深みのある皿にこんもりと盛られている。
実は前回は大盛にして食べきれなかったので、今回は並盛にしたのだが、
それでもかなりの量で、一般のパスタ店の大盛を裕に超えていそうだ。

みーすけU
パスタは標準的な径のスパゲティで、茹で加減も硬くも軟らかくもない。
明太子うにソースをたっぷりからめ、焼海苔と共に頬張る。
塩加減はそれほど強くなく、想像していたよりはおとなしめな味わいだ。
ボリュームがあるから、敢えてそうしているのだろう。
途中からタバスコを投入して味を変えて食べた。
タバスコが合う日式のスパゲティはサイコーだ。

みーすけU
イカはあまり入っていなかった。

みーすけU

みーすけU
やはりパスタはわしわしともりもりと食べるのがいい。
いずれ時間があるときに来て、またオーブン系の品を食べたい。
ドリアやラザニアを食べてみたい。

みーすけ Uパスタ / 大森海岸駅大森駅平和島駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

posted by こここ at 15:00| Comment(0) | 大田区 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。