2018年05月22日

らあめん花月嵐(荏原中延)…荏原中延駅前、ラーメン食いたい、さて選択は?

084.JPG
荏原中延駅前にて13時半頃、まずは井田商店へ行く。
臨時休業…よくある光景だ。
多賀野は…20人近い待ち客の列、よくある光景だ。
だからっておいおい、ダメだよそこ行っちゃあ…
駅前の「らあめん花月嵐」に入る。

069.JPG
券売機の前に立つ。

079.JPG
店外掲示のメニューから嵐げんこつらあめんが看板メニューだろうと察し、
嵐げんこつチャーシューメン味噌880円バター100円のボタンを押す。
食券を店員に渡し、2人用の小さなテーブル席につく。

073.JPG
高井戸の小さな東京らーめんの店から始まり、今や一大広域チェーンだ。
店舗数はラーメンチェーンとしては幸楽苑、近畿のSugakiya、天下一品
に次いで4位なのだそうだ。(2018年)
20年以上前、今のようにインターネットの情報が充実していなかった頃、
ぴあマップグルメなどで人気店として紹介されていたのを覚えている。
その頃はまだ都内に数店舗しかなかったはずだ。

089.JPG
注文から2分半くらいで出来上がってくる。
多賀野や井田商店ではあり得ない恐ろしい速さだ。

092.JPG
麺は縮れのほとんどない中細麺。
スープはクセが排除されたとんこつスープで、
多くの人に受け入れられることを最大の目的としている印象だ。
スープに濃厚さやクリーミーな感じはあまり感じられず、
味噌味もそれほど強くない。

095.JPG
チャーシューはチェーン店のラーメンによくあるタイプだ。
薄いハムのような、チープな印象のもの。
期間限定の鹿児島らーめんを頼めば、
もうちょっとマシなチャーシューを食べられたようだった。

076.JPG
卓上の激辛壺ニラを投入して味の変化を試みる。

099.JPG
パンチが生まれてだいぶマシになる。

072.JPG
かつて吉野家のそば屋業態、カレーうどん千吉などがあった場所だが、
いずれも早々に撤退していった。
マクドナルドですらうまくいかなかった場所だと聞いたことがある。
長く頑張ってほしいが、もしうまくいかなかったら次は何か。
趨勢から松乃家や鳥貴族、築地銀だこあたりが有力だと思うが、
個人的な希望としてはフレッシュネスバーガーがいい。
できればチェーンでない良質な路麺店や定食屋ができてほしいけれど。

らあめん花月嵐 荏原中延駅前店ラーメン / 荏原中延駅中延駅戸越駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

posted by こここ at 15:00| Comment(0) | 品川区 戸越、中延 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。