2018年06月21日

誠屋食堂(平塚)…弁当・デリ店からの衣替え食堂

021.JPG
今日は久々の平塚駅下車だ。
北口を出て華昌を目指すが、途中に新しい食堂を見つける。
以前は弁当、デリの店だったところだ。
ちょっと面白そうなので、その誠屋食堂に入る。

019.JPG
昼12時半頃の入店で全30席の店内に先客は男性ばかり8人ほど。

007.JPG
(画像クリックで大きくなります。)
基本的にはセルフスタイルで、
好きなおかずや惣菜を取ってレジに行き会計をする。
ご飯、味噌汁、サラダバイキングはレジで注文すると、
会計後に器を渡され、自分で好きな量を盛る。

014.JPG
カウンターにおかず、惣菜類がずらっと並ぶ。
まいどおおきに食堂のスタイルをヒントにしていそうだ。
会計後にこれらをレンジで温めることができる。

018.JPG
弁当・デリ店の時に入店したことがあるのだが、
店内が広く、かなりおかず、惣菜類が豊富だったのを覚えている。
席数は少なかったがイートイン席もあった。
恐らくその時と経営は変わっていないのではないかと思う。

017.JPG
因みに当時、私は並んでいるおかず類があまり美味そうに見えず、
結局利用しなかった。

015.JPG
ご飯、味噌汁、サラダが取り放題は嬉しいサービスと言える。
コーヒーなどのソフトドリンクも飲み放題だ。

025.JPG
購入したのは塩銀鮭焼き190円+税牛バラ焼き300円+税
味噌汁80円+税サラダバイキング290円+税
合計税込で928円。
ご飯はなしだけど、なんだかちっとも安くない。

028.JPG
サラダバイキングはポテトサラダ等の糖質を避けて取る。
パクチードレッシングが面白い味だったけれど、
食べている内に飽きてくる。

032.JPG
牛バラ焼きは牛肉に臭みがあり、しかも筋張って硬く、
甘ったるいタレもチープな味わいで、とても美味くなかった。
ちょっとだけ食べてほとんど残した。

036.JPG
銀鮭は本来養殖だから脂がのっているはずだが、
カラカラに干からびている感じで身も薄くて硬かった。
油揚げとわかめが入る味噌汁もとてもチープな味わいだった。

003.JPG
目新しさと選択肢の豊富さでしばらくは客が来るだろうが、
恐らくその内厳しくなってくるだろう。
正直言って、ほかのものを食べに来てみようという気にならない。

誠屋食堂定食・食堂 / 平塚駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

ラベル:食堂
posted by こここ at 15:12| Comment(0) | 神奈川県 平塚市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。