2018年07月14日

銀座テルミニ(東銀座)…厳しい暑さは樽の効いた白で乗り切ろう

002.JPG
ちょっと間が空いて4月以来銀座テルミニ
いつも通り、予約の17時半に行き、
いつも通りの小さなテーブル席につく。

054.JPG
最近はいつも早い時間から席がほとんど埋まっている。
週末は予約がないとほぼ入店は不可能だろう。

008.JPG
今日「せせらぎ」で選んだワインはベルジュラックの白。
テルミニでは赤ばかり飲んでいたから店長さんにも珍しがられる。
これだけ暑いと冷えたものが飲みたくなる。
色は琥珀色気味で味も凝縮感があって飲みごたえがある。
いい感じだ。

015.JPG
料理一品目は生ハムとメロンのサラダ1,150円
レタス、ラディッキオ、生ハムとメロンがきれいに並べられ、
ポップアートのような彩だ。
バルサミコのソースがかかる。

020.JPG
ほぼ同時にパンが出る。
東新宿峰屋製の絶品のバゲットだ。
食べ放題だが未だかつておかわりしたことがない。
パンでお腹いっぱいになってはいけない、と、
いつも最後まで計算しながら食べているからだ。

026.JPG
メインは牛ホホ肉・赤ワインとバルサミコの煮込み2,480円だ。
ホホ肉の塊が4片盛られ、かなりのボリュームだ。

036.JPG
食べてみると当然ながら肉は軟らかいが適度な弾力がある。
ソースはほのかな酸味と甘味があり、濃いがくどくない。

041.JPG
セルバチカの苦味がいいアクセントになる。

043.JPG
ここでサービスの惣菜が二品。
まずはきのこのソテーをカレー味でマリネしたもの。

051.JPG
続いてはカブ、きゅうりの酢漬けだ。

059.JPG
さて〆のパスタはカルボナーラ ローザ タリアテッレ1,650円
テルミニでカルボナーラを食べるのは久々だ。
ローザはトマトソースの赤の意味だろう。
トマト片とアスパラガスが具として認められる。

065.JPG
麺はタリアテッレ、乾麺使用だと思う。

070.JPG
美味い。
ソースのドロッと感は強すぎず、味もくどさ、しつこさがない。
きっと良質のパルミジャーノを使用しているのだろう。
変化球カルボナーラだが、本格派を感じさせる。

055.JPG
この日も店長さんとU林君は
声を掛けるのも憚られるほど忙しそうだったが、
近く、若い女性店員が加わるらしい。
いろいろな意味で朗報だ。
この日の会計は二人で9,960円。
この日も大満足で言うことなし、だった。

テルミニイタリアン / 東銀座駅銀座一丁目駅銀座駅

夜総合点★★★★ 4.5

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。