2018年07月17日

串焼 しのぶ(戸越銀座)…焼鳥小さい、居心地悪い、CP悪い

018.JPG
夕方、五反田から池上線に乗る。
本来なら荏原中延で降りるところを戸越銀座で途中下車する。
駅を出てすぐに「串焼 しのぶ」の看板を見つけ、細い路地に入る。

008.JPG
18時過ぎに店に入る。
1階フロアはこの字型カウンターになっていて、
その中で店員が串を焼いている。
先客は若い男性二人組のみ。
若い女性店員に荷物を預け、カウンターの端の席につく。
椅子はあるのだが硬い木の椅子で足が高く、
立っているのと変わらないような座り方になる。
しかも、どうやら冷房が故障しているようで・・・

005.JPG
(画像クリックで大きくなります。)
まず瓶ビールを注文し、フードメニューを見る。
串ものはだいたい130円から200円までの価格帯だ。

007.JPG
変わり種の串ものもある。

この日注文した品は以下の通り。

011.JPG
白レバー串200円+税。 

014.JPG
つくね200円+税、こんな小さくて200円?

017.JPG
ねぎま150円+税

021.JPG
皮130円+税

025.JPG
ここで真澄(純米)650円+税を注文して・・・

028.JPG
セセリ串180円+税

032.JPG
ハツモト200円+税

036.JPG
ボンジリ130円+税、軟骨がついているのが珍しかった。

044.JPG
もつ煮380円+税

046.JPG
これが一番美味かった。
これとアルコールだけ注文すればよかった。

002.JPG
串は、つくねを始め肉が小さいが、味はまずまずだった。
後から隣に座ったサラリーマン二人組が煙草を吸いだしてから、
脚の高い椅子と冷房故障のため、ただでさえ居心地の悪い空間が、
更に耐えがたく不快な空間になった。
料金は3,000円とちょっと。
総合的に見て高いと言わざるを得ない。

串焼 しのぶ焼き鳥 / 戸越銀座駅戸越駅荏原中延駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.8

ラベル:焼鳥 居酒屋
posted by こここ at 21:00| Comment(0) | 品川区 戸越、中延 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。