2018年08月08日

おが和(人形町)…行列覚悟で大人気やきとり重を食べに

026.JPG
私は焼鳥丼が大好きで、美味い店があると聞けばもちろん行きたくなる。
が、人形町のおが和は昼の営業時間が短く行列必至と聞き、
行動圏からのアクセスの問題もあって足を運ぼうという機会がなかった。
しかし、いつまでも放っておくわけにもいかない、と意を決し、
開店前から並ぶ覚悟で店を目指したのである。

016.JPG
予定通り午前11時15分に着いて一番乗りで店頭に立つ。
開店5分前くらいに数人の男性サラリーマンが私の後に並び、
11時28分くらいに主人が出てきて店内に導かれる。
1階のカウンター席に箸から順番に座り、8席中6席がうまった。

006.JPG
メニューはやきとり重のみ。
すぐにやきとり重1,000円肉増し100円で注文する。

017.JPG
私の目の前に焼き台があるのだが、角度的に焼き面は見えない。
若い職人がカットされたたくさんの肉を台に置き、
長いトングで転がすように焼いているように窺える。

019.JPG
注文から3分で出来上がってくる。
三つ葉の入った鶏スープ、きゅうりと生姜の漬物がつく。

030.JPG
重の蓋を開ける。
香ばしい香りが立ち込める。

035.JPG
食べる。
鶏肉は大きさが不均一の切り身がたっぷりと並ぶ。
皮がつくものとつかないものがあり、ムネ肉とモモ肉が混在するよう。
おそらく夜の焼鳥に使用しない部分を使っているのだろう。

039.JPG
タレは甘いが甘すぎず、ベタベタ感もない。
肉に脂っぽさが少ないので、くどく感じずすっきり食べられる。
肉は直火で焼かれているのは間違いないが、炭火かどうかは不明だ。
炭火にしては出来上がりの時間があまりにも早かったし、
炭火らしい香ばしさもあまり感じなかった。

049.JPG
とても美味かったが、評判ほどのものは感じなかった。
脂身たっぷりの部位を使った炭火の香ばしい焼鳥丼は世の中にある。
人気の源は意外とすっきり食べられることと回転が速いことかも。

おが和焼き鳥 / 人形町駅小伝馬町駅馬喰横山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3


ラベル:焼鳥丼
posted by こここ at 14:00| Comment(0) | 中央区 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。