2018年10月03日

いわもとQ(新宿)…路麺店でこれ以上はなかなか望めない

023.JPG
午前9時半過ぎ、朝方の新宿歌舞伎町を歩く。
ギトギトした夜とは対照的なこの時間の枯れた光景もまた楽しい。
やる気のない呼び込みたちを横目にふらふらと練り歩き、
通りがかった人気路麺店「いわもとQ」に入る。

014.JPG
店内には立ち食い用カウンター席と椅子のカウンター席がある。
9時45分くらいの入店で先客は配達員風の年配男性客一人のみ。

005.JPG
(画像クリックで大きくなります。)
メニューを見ると、なんと大好物の豚肉の天ぷらがある。

007.JPG
(画像クリックで大きくなります。)
胸を躍らせながら券売機の前に立つと、
豚天、および豚天が入る品にはすべて売切れのランプがともる。
こんな時間だから仕方ない、と気を取り直し、
かき揚げつけそば500円鶏天150円いか天100円の食券を買う。

015.JPG
いわもとQは都内でも有数の人気路麺店だ。
とんがらしやおくとねのように天ぷらが人気の源の店もあるが、
この店はそばの美味さが評判だ。
飲み会の前の時間調整に一人で立ち寄り、天ぷらしか食べなかった。
だから、この店のそばは初めてということになる。

027.JPG
食券をカウンターに出してから7分ほどで出来上がる。
そばの上にかき揚げがのり、他の天ぷらは別皿で出される。

031.JPG
かき揚げはセルクルのようなものに入れて揚げられたと思われ、
きれいに丸く成形されている。

046.JPG
箸で割って断面を見てみると、中身はニンジン、玉ねぎ、ねぎで、
いわゆる路麺店によくある野菜のかき揚げだ。
食べてみると、コロモはサクッとして仕上がりがいい。

039.JPG
鶏天はムネ肉と思われ、揚げ置きで冷めていたのが残念だった。
いか天はまずまず美味かった。

042.JPG
さて、肝心のそばだが、味わいがよく、歯応え、のど越しもいい。
立ち食いそば屋のそばはたいてい小麦粉100%だ、なんていう人がいるが、
恐らくこの店は違うだろう。
出汁ツユもほどよく抑えられた甘さでいい感じ。

001.JPG
とても美味かった。
路麺店の中では、
よもだそば、峠そば、嵯峨谷に匹敵するそばの美味さだと思った。
いずれ豚天を食べにまた来よう。
豚天つけそばに豚天丼をつけよう。

いわもとQ 歌舞伎町店立ち食いそば / 新宿三丁目駅西武新宿駅新宿西口駅


昼総合点★★★☆☆ 3.5

posted by こここ at 12:00| Comment(0) | 新宿区 新宿、大久保 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。