2018年12月28日

一風堂(五反田)…何故か博多ラーメンの気分だったので

035.JPG
冬休み初日、出勤の妻を見送った後、朝早くから大掃除。
どういうわけか朝から気分は博多ラーメンなのだ。
床の雑巾がけをしながらまるきんか一竜かばってんか、と近隣の候補を考える。
どうせ行くなら辛子高菜が無料で入れ放題の店がいい。
掃除用品を買いがてら五反田に出て「一風堂」に行こうと決める。

010.JPG
午前11時15分に五反田駅東口ロータリーにある建物の2階の店に着く。
JRからも東急池上線からも歩道橋で直結の好立地だ。
現在はそちらは日本酒バーを兼ねたスタンド店舗となっている。

006.JPG
メニューを見る。
事前に携帯でHPを見て冬限定の味噌ラーメンがあることを知ったが、
店員によるとその品は博多ラーメンと違う麺が使われるとのことで却下。
白丸スペシャル1,020円と博多ひとくち餃子とご飯がつくAセット100円
を注文し、「ご飯はいらないです」とお願いする。
ラーメンの麺の硬さは4段階で硬い方から3番目の『カタ』を指定する。

011.JPG
卓上にはもやしラー油和え、辛子高菜、紅しょうがが置かれる。
博多ラーメンの店で辛子高菜が有料の店には私は基本的に行かない。
そう言えば夏場に、コンビニで辛子高菜が具のおにぎりが大ヒットし、
辛子高菜が全国的に品薄になったというニュースを見たが、
今はどうなのだろう・・・

016.JPG
注文から3分で博多ひとくち餃子が出てくる。
子供のおもちゃのミニチュア餃子なんじゃないかと思うほど小さい。
ピンセットで作ったんじゃないかと思ったくらいだ。
こんな小さな餃子、生まれて初めて見た。

022.JPG
その一分後に白丸スペシャルが出てくる。
具材は海苔、味玉、細きくらげ、ねぎ、チャーシュー4枚だ。

039.JPG
いきなりどーんと辛子高菜を投入する。
ワクワクしてきた。

029.JPG
食べる。
美味い。
九州じゃんがらも好きだけど、一風堂もやはり好きだ。
以前は専ら赤丸を食べたが、白丸はオーソドックスな感じでいい。

043.JPG
チャーシューも博多ラーメンらしく薄っぺらくて脂身たっぷり。
替玉を注文するか迷ったが、
冬休み序盤から糖質を過剰に摂取するのは避けようと思い、やめた。

004.JPG
さて、記録を紐解くと、私が今年ラーメンを食べたのは11回目。
来年はもうちょっと増やしてもいいなあと思う。
最近話題のスパイシーなインドカレーラーメンにもチャレンジしてみたい。
これが今年最後のラーメンになると思うが、美味いラーメンでよかった。

一風堂 五反田東口店ラーメン / 五反田駅大崎広小路駅高輪台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

posted by こここ at 13:00| Comment(0) | 品川区 五反田、大崎広小路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。