2015年12月31日

2015年のベストテン

073.JPG
2015年に食べたもの飲んだもののベストテンを発表します。
※このレビューは2019年1月に、過去を振り返って作成したものです。

Les pif et dodine
1位 「Les pif et dodine」の豚ロースのロースト1,800円
奇跡の名店「Aux delices de dodine」の2号店として昨年11月にオープン。
料理のボリュームは1号店を更に上回る。

030.JPG
2位 「Bistro-SHIN 2」の三元豚!旨!肉厚とんかつ850円+税
ビストロシンのとんかつ!
本当はもっとボリュームがあるが、少なめに作ってもらった。

Aux delices de dodine
3位 「Aux delices de dodine」のいも豚ロースのロティ1,780円+税
“一人5,000円の高級ビストロ”、衝撃の名店と言っていい。
メインの豚肉は迫力満点だ。

とんかつ やまいち
4位 「とんかつ やまいち」の特ロース定食2,100円串かつ450円カキフライ300円
先代の主人を称賛する声が多いが、私は今の女性の揚げ手が上だと思う。
高温揚げでは随一の店だ。

根室花まる
5位 「根室花まる」の季節のおすすめ(画像は根室旬さんま270円)
祝日15時半、45分の外待ちで奥のタッチパネル席に入った。
レギュラーメニューより日替りおすすめメニューを優先して選ぶべきだ。

三ちゃん食堂
6位 「三ちゃん食堂」の単品焼肉600円
好みのど真ん中の豚バラ薄切り生姜焼きだった。
単品の刺身や天ぷらを並べて昼から飲んでみたいと思った。

ペンタイ
7位 「ペンタイ」のチキンライス(カオマンガイ)972円
米がとても美味かった。
丁寧に作られているのがよく分かった。

アランジャルシ
8位 「アランジャルシ」のクアトロフォルマッジとロマーナのハーフ&ハーフ1,900円
生地の甘み、食感、焼き目の香ばしさには心をグッとつかまれた。
ホスピタリティも素晴らしい店だった。

華昌
9位 「華昌」のミソチャーシューメン930円
まったく期待しないで入った平塚の場末の食べログ低評価無名町中華店。
バター入れ放題、大ぶりな手作り餃子も美味かった。

キャラウェイ
10位 「キャラウェイ」の肉類のカレーロースカツ2枚1,080円大辛
やはり平塚の場末、年配の女性が一人で営むカレー店。
酸味と甘みの黒カレーは辛味ともよく調和した。

次点は「J's STORE」の生センヤイパッキーマオかなあ。

posted by こここ at 23:59| Comment(0) | 日記 ベストランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。