2019年01月30日

hasamu(山手)…本牧にてヘビー級のパンチ力のハンバーガーを

035.JPG
「本牧ベイタウンに美味いハンバーガー屋があるんっすよ。」
横浜市在住歴10年以上の後輩M君からの緊急タレコミ情報だ。
聞けば、とにかくパティが美味いのだという。
JR山手駅からバスに乗り、ベイタウン本牧5番街2Fの「hasamu」に行く。

013.JPG
午前11時半過ぎに店に行くと、全25席の店内に先客は年配男性一人のみ。

053.JPG
別に離れのテラス席があり、そちらは喫煙可、ペット同伴可なのだそう。

118.jpg
(画像クリックで大きくなります。)

119.jpg
(画像クリックで大きくなります。)

011.JPG

016.JPG
2人用テーブル席に座り、メニューを見る。
迷わずダブルバーガー1,890円+税トッピングチーズ90円+税を注文する。
つけ合せをポテトとコールスローから選べると言われ、コールスローを選ぶ。
この日はたまたまセットドリンクが無料のサービスデーなのだそうで、
冷たいウーロン茶をお願いする。

014.JPG
店は主人と思われる調理を一手に行う男性と、フロアを賄う女性の
二人によって営まれている。
“本牧”に対する勝手なイメージから、ヤンママで賑わう店なのかと思っていて、
実際は店内の薄暗さも手伝って活気のない雰囲気に寂しさを感じた。

023.JPG
しばらくして、ハンバーガー用の特製ソースが出される。
マヨネーズベースのバーベキューソース、サウザンドアイランドソース、
タルタルソースの三種類で、ケチャップとマスタードは卓上備え付けだ。
肉の美味さを味わうために何もつけないで食べるのが一番おすすめだが、
敢えて加えるならバーベキューソース+マスタードがおすすめだと言われる。

030.JPG
注文から15分ほどでハンバーガーが出来上がってくる。
出てきた瞬間に焼かれた牛肉の香ばしい香りが立ち込める。

031.JPG
180gのパティが2枚重なる様は壮観だ。
その下のスライストマトも分厚い。
一方でバンズのサイズが貧弱で明らかにパティなどと釣り合っていない。

041.JPG
卓上にナイフがあったので、真っ二つに切ってみる。

044.JPG
つなぎなしの粗挽き肉パティからは肉汁が滴っている。

045.JPG
専用紙に包んで食べる。
半分を何もつけずに、半分をバーベキューソース+マスタードで食べる。
このパティは美味い。
ゴツゴツとした食感で噛むと肉の旨味がギュッと口の中いっぱいに溢れる。
チーズはチェダーだと思うが、量が少なく全体への貢献度は少なかった。
バンズはサイズだけでなく味わいも弱弱しく、
パティのパワフルさを受けとめきれていない印象だった。

051.JPG
パティのクォリティを考えれば可能性のある店だと思った。
タレコミがなければ来なかっただろうと思うので、後輩のM君に感謝だ。
また来ることがあれば、チリドッグとフィッシュ&チップスを注文したい。

hasamuハンバーガー / 山手駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

ラベル:ハンバーガー
posted by こここ at 15:00| Comment(0) | 神奈川県 横浜市中区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。