2019年02月27日

厳選洋食さくらいのカツサンド

033.JPG
昭和末期、ピザや寿司のデリバリーチェーンの登場は画期的と思わされた。
しかし今や、あらゆる料理をデリバリーで購入できるようになった。
チェーン店だけでなく、びっくりするような名店の品も買うことができる。
今日は上野の人気洋食店「さくらい」のカツサンドを購入する。

026.JPG
ぐるなびデリバリーを使っての購入だ。
因みに料金は2,000円をちょっと切るくらい。

027.JPG
容器のふたを開ける。
カツサンドは二片のカツが使用され、ハつにカットされている。
見た目にあまりボリュームは多くはない。
野菜のマリネ、酢漬けが付合せで添えられている。

061.JPG
肉は脂身が多いロース肉だったが、冷めても蝋のように硬くならない。
味つけは甘いソースが使用され、マヨネーズやマスタードは入らない。

065.JPG
私はカツサンドには千切りキャベツを入れてほしい派だが、
ちょっとキャベツの量が乏しかったのが残念だった。

035.JPG
こちらは妻用に買った洋食弁当、2,200円くらいだった。
デミソースのハンバーグが冷めてもふんわりとしていて美味かったそうだ。

041.JPG
やはりデリバリーの弱点は割高感になるだろう。
ピザ屋も過渡競争の中、持ち帰り品の値下げをアピールしている。
店で買えばもう1枚サービスなんていうピザ店もある。
そっくりそれがデリバリーのコストということだ。
一方で、巷間の冷めても不味くならない調理の技術は向上している。
働き方改革やSNS動画問題等で実店舗の運営が難しくなっていく中、
フードデリバリーはどのような進化をしていくのか・・・

厳選洋食さくらい洋食 / 上野広小路駅上野御徒町駅御徒町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3

posted by こここ at 23:00| Comment(0) | 家でごはん 弁当・デリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。