2019年03月22日

花山うどんの鬼ひも川で焼きうどんReturns

031.JPG
有給休暇強制取得日ながら何もやることなし。
妻もいないし、久々に料理でもするかと・・・
レトルト激辛カレーを使ったカツカレーと花山うどんの焼きうどんで迷い、
約半年ぶり、通算三度目の花山うどん鬼ひも川の焼きうどん作りに決める。

005.JPG
近所のスーパーで炒め物用カット野菜(キャベツ、玉ねぎ)、春菊、
長ねぎ、しいたけ、回鍋肉用豚ばら薄切り肉150gを買ってくる。
他にナムプラー、中華旨味調味料、おろしにんにく、卵三個などを用意。

009.JPG
まずは具材をカットし、

012.JPG
鬼ひも川を茹でている間に、炒める。

014.JPG
鬼ひも川は一袋二人前分をすべて茹でる。
一枚一枚がくっつかないように、丁寧に入れ、丁寧に茹でる。
茹で上がったら金ザルにあける。

016.JPG
すぐに油を多めに張ったフライパンに投入する。
入れたら箸などで触らず、ほっておく。

018.JPG
麺に焼き目がついたら具を投入し、最終的な味つけをして、卵でとじる。

027.JPG
できた。
もの凄い量だ。
オム焼きうどん状にしたかったが、量が多すぎてできなかった。

033.JPG
食べる。
美味い。
花山うどんの焼きうどんでは今までで最も上手く出来た。
特に麺にしっかり焼き目がついたのがよかった。

037.JPG
次はもうちょっと写真映えするように工夫をして作ってみたい。
ラベル:焼きうどん
posted by こここ at 13:00| Comment(0) | 家でごはん 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。