2019年04月26日

CROCKETT&JONESのMORETON

121.JPG
ダブルポイントキャンペーン初日のBEAMS HOUSE丸の内にて
CROCKETT&JONESのMORETONを買う。

006.JPG
3月のダブルポイントキャンペーンの際にMORETONを買おうとしたが、
61/2サイズがBEAMS全店で完売しているために一旦諦めた。
しかしこの日、試しにサイズ6を履いてみたら、なんとぴったり。
MORETONは幅広で通常よりもワンサイズ小さくて良いのだそう。
思い込みはよくないという教訓だ。

079.JPG
MORETONは10年くらい前からほしいと思っていた靴だが、
いろいろなものに優先順位で負け、ここまで引っ張ってしまった。

050.JPG
アウトソールは雪にも強いとされるリッジウェイソールだ。
つまりこの靴は悪天候時のビジカジ用の購入なのである。
対抗馬はParabootのグレインレザーのWILLIAMだった。
WILLIAMの方がタフなように思えたが、
MORETONの方がいろいろなパンツに合うと思い、こちらを選んだ。

196.JPG
色はCAVENDISHと同じ、落ち着いたダークブラウン。
他に黒とバーニッシュドタンという明るい茶色の展開があるが、
グレーのINCOTEXに合わせるならこの色一択だ。
Uチップの割に落ち着いた雰囲気もいい。

166.JPG
ヒールカップ。

137.JPG
Eウィズ。
CAVENDISHもEだったが、ワンサイズ違うのはデザインのせいか。
それとも、ひょっとして足が縮んだか・・・

140.JPG
値段は86,400円。
最初にほしいと思った10年くらい前は6万円台だったと思う。

145.JPG
CROCKET&JONESは、
10年以上前に買ってほとんど履いていないSHIPS別注のストレートチップ、
前記のCAVENDISHに次いで3足目。
日本人の足に合わないとよく言われるが、私はこのブランドは好きだ。
スエードチャッカブーツのCHERTSEYもいずれ買いたいと思っている。

177.JPG
梅雨時のビジカジにガンガン履きたい。

147.JPG
それまでお休みしていてもらおう。
ラベル: BEAMS
posted by こここ at 23:58| Comment(0) | ファッション 小物、靴、鞄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。