2019年05月04日

昇仙峡ハイキングトレッキング

001-2.jpg
朝7時半新宿発のあずさで甲府に行き、
駅南口から定期路線バスに乗って昇仙峡口の先の天神森へ。
そこから、昇仙峡ハイキングのスタートである。

019-2.jpg
休日は車両通行止めとなる舗装されたなだらかな登り道を歩く。

034.JPG
覚円峰。
花崗岩が風化水食を受けてできたもので、急峻で直立約180mある、
とのこと。
絵描きになりたいと思ったほど見事な光景だった。

028.JPG
夜は銀座テルミニだから、昼は早めに軽く。
JR新宿駅構内の成城石井で買ったカツサンドを食べる。
妻は炊き込みご飯のおにぎりを一個食べていた。

060-2.jpg
進めば進むほど渓谷は美しくなる。

062-2.jpg
クライマックスは仙娥滝。
天神森から歩いてここまで1時間半くらい。

069-2.jpg
滝上の先からロープウェイでパノラマ台へ。
ロープウェイは小さくて満員電車のようにぎゅうぎゅう詰めだった。

075.JPG
そこから弥三郎岳を目指し歩く。
ここが、とにかく待ち望んでいたタフな山道。
距離は短かったが、手を使いながら登ったりしてとても楽しい。
下りるのも大変、それがトレッキングの楽しみだ。

079.JPG
怖くて立っていられないつるつるの岩の上で甲府盆地を望む。
とても楽しかった。
本当に行ってよかった。
この後ロープウェイで滝上に戻り、バスで甲府駅へ。
缶ビールを買って上りのあずさに乗り、銀座テルミニを目指す。
ラベル:アウトドア
posted by こここ at 16:00| Comment(0) | 観光・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。