2019年05月16日

ホーカーズ(戸越公園)…こんな美味いカレー店、戸越にはもったいない

083.JPG
芝浦の「ホーカーズ」と言えば、十数年前、今は亡きアスクUで、
都内最高のカレー店と評価されていた店だ。
ひょんなことから、
その店が昨年11月に戸越公園駅近くに移転したとの情報を得る。
かねてよりの念願を叶えるべく、平日の昼過ぎに行ってみる。

070.JPG
駅から3分ほど歩いて、13時過ぎに店の前に着く。
以前、結構好きでよく来たまぜそば店「インフィニ」があった場所だ。

072.JPG
店外のメニューをまじまじと見た後、入店しすぐ左手の券売機の前に立つ。
カレー炒飯650円チキンカレーソース(大)450円の食券を買い、
女性店員に渡す。

109.JPG
カウンターのみ全6席の店内に先客は男性一人のみ。
まだあまり移転が周知されていないのかも、と思ったが、
近隣在住らしき客が幾人か入ってきてテイクアウトを注文していたので、
周辺の人たちにはすでに受け入れられているようにもうかがえる。

081.JPG
店はご夫婦と思われるやや年配めの二人によって営まれている。

085.JPG
食券を渡してから7分ほどで出来上がってくる。

095.JPG
カレー炒飯は“上海式、パラパラでチョリソと玉子が香ばしい、小辛”
とメニューで説明されている。
特徴的なのはグリーンピースがたっぷり上にのっていることだろう。

113.JPG
食べてみると、カルダモンの実が強いインパクトを及ぼすものの、
恐らくガラムマサラなどとご飯と具を一緒にフライパンで炒めたと思われ、
米が長短ブレンドであること、そしてグリーンピースの存在もあって、
多国籍感というか無国籍感というか、そんな印象を覚える。

102.JPG
チキンカレーはもう、とにかく美味いとしか言いようがない。
色は赤く、水性で、カレーリーフやマスタードシードが認められる。
ナンやチャパティなどよりも絶対にご飯に合わせるべきカレーだと思う。

120.JPG
鶏肉は煮込まれて軟らかくなっている。
辛さはちょうどよく、カレーのタイプが違うので適切ではないだろうが、
敢えてCoco壱番屋換算するなら5辛くらいだろう。

124.JPG
もちろんカレー炒飯にかける。

128.JPG
美味い。
文句のつけようがない。
このチャーハンにこのカレー、日本だからできた組み合わせだ。

067.JPG
是非また来たい。
ちょくちょく来たい。
次はカレー炒飯とチキンカレーに、赤いカレーも単品で加えたい。
チキンカレーをテイクアウトしてカツマサラにもチャレンジしたい。

ホーカーズインドカレー / 戸越公園駅中延駅西大井駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9

posted by こここ at 16:00| Comment(0) | 品川区 戸越、中延 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。