2019年06月15日

ココラデ(御代田)…避暑地の朝食は県道沿いのベーカリーカフェで

133.JPG
軽井沢一泊の朝、貸別荘だから当然朝食は出ないわけで、
貸別荘をチェックアウトした際にスタッフから勧められた
ベーカリーカフェ「ココラデ」に行って朝食をとることにする。

136.JPG
御代田駅から南側に車を走らせ、すぐ通り沿いに店を見つける。
優に20台以上停められそうな駐車場に車を停め、店に行く。

110.JPG
店に入るとすぐに商品台に種類豊富なパンが並ぶのが目に入る。

112.JPG
品数が多くて目移りする。
魅力的なサンドイッチや惣菜パンがどんどん目に飛び込んでくるが、
この後の予定を考えると、ここでがっちりと食べるわけにはいかない。
メンチカツバーガーやフィッシュカツバーガーには心奪われかけたが。

115.JPG
妻がパンを買っている間にイートインの席を確保する。
窓側の2人用の小さなテーブル席だ。

119.JPG
席は30席ほどあり、席間はかなり広くとられている。
窓の外にテラス席があるが、この日は悪天候のため使用されていない。
客層は地元風の人が多かったが、観光客風の大型家族客も散見された。

121.JPG
この店はイートイン利用の場合コーヒーがセルフで飲み放題だ。
パンのトースターでの温めもセルフとなっている。

123.JPG
さて、注文は私がサルサオニオン240円、妻がカマンベールノア190円
パンの値段は、当たり前かもしれないが、総じて都内より安い。

126.JPG
食べる。
サルサは単純なトマトソースにカイエンペッパーがかかったもので、
正直言って、もうちょっとサルサソースらしさがほしかった。
カリッとしたソースに助けられた味だった。

132.JPG
食後、妻は後日のおやつ用の菓子パンを幾つか買っていた。
居心地が良く、リーズナブルだし、観光客にはありがたい店だ。
次回はボリュームのあるサンドイッチを買ってテラス席で食べたい、
と思った。

138-2.jpg
この後、軽井沢中心部はG20の規制のため近づかない方がいいと考え、
逆方向の小諸の城址公園に行く。

143-2.jpg
マイナスイオンに溢れていて、とてもいいところだった。
併設されていた動物園にも変わった動物がいて楽しかった。

172-2.jpg
線路の反対側の大手門も見て、周囲を散歩したりして、

181-2.jpg
最後は佐久南の道の駅まで行ってお土産を買う。

183-2.jpg
地元産の野菜が安くて美味そうで、幾つか買ってしまった。
魅惑の空間だった。

157-2.jpg
佐久南ICから中部横断道に入り、上信越道、関越道と一路東京へ。
軽井沢は今の時季まだ涼しいので宿泊施設も予約しやすいそう。
道路も大した渋滞がなかった。
本当にいい二日間だった。

ココラデパン / 御代田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

posted by こここ at 23:00| Comment(0) | 観光・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。