2019年07月27日

ALPS(東京)…いまはむかし・・・のカレースタンド

069.JPG
今日は土曜出勤で、しかも朝から夜遅くまで業務は数珠つなぎだ。
夕方、山手線を東京駅で降りたところで、何か食べておこうを考える。
あまり時間がないから、よもだそばか一心たすけか・・・
そこまで歩く時間ももったいないと思い、
八重洲地下街のカレースタンド「ALPS」に駆けこむ。

059.JPG
(画像クリックで大きくなります。)
店外の券売機の前に立つ。
BIGカツカレー570円トッピングカツ110円の食券を買い、入店する。

061.JPG
17時45分頃の入店で先客は7〜8人ほど。
すべて一人客で、女性客も3人ほどいる。

066.JPG
食券を出したカウンターで40秒くらい待ってカレーができ、
受け取って席につく。

075.JPG
ご飯の上に雑然とかつが積まれている。
BIGカツとトッピングカツの境目や区別は分かりにくいが、
恐らく下に敷かれた6切れのカツがBIGカツで、
その上に重ねられた4切れがトッピングカツだろうと思われる。

082.JPG
トッピングカツと思われるカツの断面。

084.JPG
BIGカツと思われるカツの断面。
違いは面積だけで、肉の部位や質に差はなさそうだ。

089.JPG
食べる。
カレーは粘度が薄いがシャバシャバとまではいかない感じで、
それなりにご飯や揚物にはからんでくる。
味はまさに昔ながらのカレースタンドの中庸なカレーであり、
後味としてほんのりと辛さを感じる。

092.JPG
カツは・・・冷たい。
昔のカレースタンドはみんなそうだったなあ、なんて思う。
いま、こんな冷たいカツのカツカレーを出す店はほとんどない。
駅のホームにあるようなそば屋のカツカレーでももっとまともだ。
懐かしいなあ、と思いつつ、一切れだけかじってあとは端によけ、
カレーとご飯だけを食べて、皿を返却台に持って行った。

057.JPG
今から30年近く前、都内を営業で歩き回っていて、
昼飯は駅チカのカレースタンドか立ち食いそば店ばかりだった。
いつか、カレーにカツを二枚のせたり、そばに天ぷらを二種のせたり
してやろう、と思っていたのだろう。
今は昔だ。
今日やっている仕事はその頃と何も変わらないけれど。

アルプスカレーライス / 東京駅日本橋駅京橋駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.7

posted by こここ at 19:00| Comment(0) | 中央区 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。