2019年08月09日

Cafe Forest Vale(信濃追分)…森の中のカフェで癒される

016.JPG
お盆連休は金曜日から休みを取って軽井沢へ。
朝7時に家を出て、美女木あたりで少々渋滞した以外はスムーズで、
10時半過ぎには佐久ICを出ていた。
まず向かったのは、「Cafe Forest Vale」。
「森の中のカフェに行きたい」という妻の要望を叶えるためである。

007.JPG
10時45分頃に到着し、専用駐車場に車を停め店に行く。
まさに妻の希望通りの“森の中のカフェ”だ。
屋外のテラス席と屋内席があり、屋内席を選ぶ。

006.JPG
店はご夫婦と思われる中年の男女と若い男性の三人で切り盛りされる。
食べ物はトースト類とキッシュ、それにチーズケーキやプリンなどがある。
上里SAでソーセージパンを食べてしまっているのだが、せっかくなので、
私はクロックムッシュハーフサイズ500円コーヒー500円を、
妻はフレンチトーストハーフサイズ500円ダージリンティ600円を注文する。

005.JPG
注文から6分ほどでダージリンティが、その3分後にコーヒーが出て来る。
コーヒーは2杯までおかわりできるとメニューに書かれている。

009 (2).JPG
注文から15分ほどでクロックムッシュが出て来る。
ハーフとは言えなかなかのサイズだ。

010.JPG
クロックムッシュはパンでハムとベシャメルソースを挟み、
グリュイエールチーズを表面にのせて焼き上げたもの。
食べてみると、とにかくトーストが、パンが美味い。
サクッとした食感は、普通のパンでないことを感じさせる。

012.JPG
妻のフレンチトーストもほぼ同時に出て来る。
ちょっと食べさせてもらったが、やはりパンが美味いからとても美味い。

「このパンはどこのパンなんですか?」
「ウチはパンもケーキもすべて自家製なんですよ。」
チーズケーキやキッシュはテイクアウトで買いに来る人も多いのだそう。

018 (2).JPG
主人によれば、まだ昨年オープンしたばかりの店で、
最近夜の営業も始めたのだという。
気さくで親切でとても感じのいい人で、
きっと店は流行るだろうなあ、と思った。

001 (2).JPG
主人からもらった観光案内のパンフレットを握りしめ、
会計をして店を後にした。
心から「もう一度来たい」と思える店だった。

カフェ フォレスト ヴェールカフェ / 信濃追分駅御代田駅

昼総合点★★★★ 4.0


posted by こここ at 13:00| Comment(0) | 都外(神奈川県以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。