2019年08月17日

Bistro-SHIN 2(目黒)…冷やし中華はじめました

046.JPG
夏真っ盛りのBistro-SHIN 2である。

009.JPG
17時半、馴染みの店員さんに迎えられ、いつもの奥の椅子席につく。

007.JPG
(画像クリックで大きくなります。)
そして、壁一面に貼られたメニューを見回す。
この瞬間がとにかく楽しい。
新メニューを探し、この日のストーリーを組み立てる。

012.JPG
ドリンクは飲み慣れたBLEASDALE。
オーストラリアのシラーズ、赤スパークリングだ。

014.JPG
お通しはハスイモとヤングコーンのサラダだ。
ハスイモはサトイモ科ながら根を食べるのでなく、
葉柄、いわゆるズイキの部分を食べる。

021.JPG
料理一品目はパイナップルとキウイとスイカのクレソンサラダ850円

023.JPG
暑さで参っている身体には甘い果物がいいと言われる。
黒胡椒がかかるスイカやパイナップルもなかなかいいものだ。

029.JPG
二品目はブレイン、牛パテ、パイ包み950円
店員さんから強く勧められた2号店限定の品だ。

043.JPG
パイ生地の中に牛ホホ肉やタンなどのパテと脳みそ、チーズが入る。
脳みそは牛だと思われ、食感も味も白子のような感じ。
クセの強い食材が苦手な妻は恐る恐る口に運んだあと、
ホッとした顔で「大丈夫」と言っていた。

050.JPG
夏バテ気味で、たった二品でかなりお腹いっぱいになってしまい、
〆は、やはり2号店限定のタイっぽい冷やし中華1,250円を選択する。

059.JPG
具はトマト、イカ、茹で卵、ピーマン、ルッコラ、パクチー、ライム。
麺は細めのパスタで、恐らくフェデリーニではないかと思う。

074.JPG
食べる。
透明のタレはナムプラーベースでレモングラスの風味もする。
なるほどタイっぽい、そしてBistro-SHINっぽい冷やし中華だ。

001.JPG
1号店が魚中心、2号店が肉中心などと言う輩がいるが、完全な誤りで、
フードメニューは概ね三店舗共通だ。
(1号店にはフリットがない。)
但し、1号店、2号店にはそれぞれ1〜2品ほどの店舗限定品がある。
限定品は定番でなく基本的に短期間しか提供されない。
今日は2号店限定品を二品食べたが両方ともとても美味かった。
次は久々におかみさんの顔を見にサンテに行ってみよう。

Bistro-SHIN 2ビストロ / 目黒駅

夜総合点★★★★ 4.5

posted by こここ at 22:35| Comment(0) | 目黒区 目黒、中目黒 Bistro-SHIN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。