2019年11月21日

蒲眞(荏原中延)…一人で飲みたい気分だったので

IMG_7299.JPG
早朝から飲まず食わずの働きづめで、しかも嫌な出来事ばっかり。
夕方に解放されたときは、一人で飲まずにはいられない気分だった。
17時過ぎに住まいの最寄りの荏原中延駅に着き、どこで飲むか考える。
とり吉の煮込みや〆鯖にも惹かれたが、昭和通り商店街の「蒲眞」に行く。

IMG_7277.JPG
入店すると先客はなく、カウンター席に座り瓶ビール550円+税を注文する。
お通し250円+税はおでんの巾着だが、中身が何だったかは失念した。

IMG_7279.JPG

IMG_7282.JPG

IMG_7283.JPG
この店には一ヶ月ほど前に始めて来て、この日が二度目となる。
フードメニューの中心はおでんで、日替わりの品も多い。
住まいから徒歩圏内に一人でおでんで飲める店があるのはありがたいことだ。

IMG_7287.JPG
注文から6分でおでんの大根こんにゃくげそ巻が出てくる。
後でレシートを見ると460円+税だったが、内訳は分からない。

IMG_7304.JPG
この店の、おでんと一緒に出される芥子は強烈に辛い。
出汁ツユは塩味はほどほどで優しい味だ。

IMG_7295.JPG
続いて出てきたのはカツオのたたき480円+税だ。
炙り焼きする作業は見えなかったので、
作り置きか、たたきの状態で仕入れたものだろう。
別にそれでいい。

IMG_7322.JPG
なんとなく安っぽい吟醸酒を飲みたくなってきたので、
日本酒一合400円+税を常温で注文する。

IMG_7307.JPG
カウンター上のバットに入った揚げ物が気になり、店員に聞くと、
まぐろの唐揚げ380円+税だと言われ、それをもらう。

IMG_7311.JPG
刺身で出していたものが余って唐揚げにしたのかもしれない。
冷たくて食感も硬く、あまり美味くなかった。

IMG_7317.JPG
最後はあつあげ焼き300円+税だ。
こういうものはよほど保存状態が悪くない限り不味くなろう筈がない。
この店ではおでんなどの練り物類、豆腐類を食べているべきだ。

IMG_7275.JPG
会計は3,102円。
気が沈んでいたから、とにかく酒が飲めればよかった。
特に美味いものを食べたいとも思っていなかった。
終始、他の客がおらず、静かに飲めたのがありがたかった。
1時間半くらい滞在した後、家路についた。

蒲眞おでん / 荏原中延駅中延駅荏原町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


ラベル:居酒屋 おでん
posted by こここ at 22:40| Comment(0) | 品川区 戸越、中延 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。