2019年12月05日

柳屋(笹塚)…揚げ物が豊富でチャレンジングな路麺店

IMG_8090.JPG
笹塚でひと仕事終えたのが13時半、この後初台で14時から夕方まで会議、
ひょえー、今日も昼飯抜きかぁー。
「江戸家の分厚いロースかつを食いたかったなあ」なんて思いつつ、
十号通り商店街を駅方向へ急ぐと、ふと左手に立ち食いそば屋を見つける。
その「柳屋」という店の佇まいにビビビッときて(ふ、古い・・・)、
「会議に遅刻なんて何とでも言い訳できる」と覚悟を決め、入店する。

IMG_8088.JPG
店はカウンターのみ全6席、椅子があるので正確には立ち食い店ではない。
先客は男性一人客ばかり3人だが、私の入店後はすぐに私だけになった。

IMG_8086.JPG
カウンター上のショーケースに豊富な種類の天ぷらが並んでいる。
かき揚げ、なす、春菊などオーソドックスなものから、
ジャガイモなんていう変わりダネに加え、
シーフードミックスなんていう複数ダネの抱き合わせものがあり、
日暮里の六文そば系、一由そばなんかを思い起こさせられる。

IMG_8084.JPG
この日は残念ながらげそ天がないようだ。
シーフードミックス150円きのこ120円を温かいそば330円で注文する。

IMG_8097.JPG
注文から1分半くらいで出来上がってくる。

IMG_8093.JPG
すぐになま玉子50円も追加してもらう。

IMG_8108.JPG
食べる。
ツユの色が真っ黒で、これも六文そば系との類似性を感じさせる。
麺は茹で麺だが細くて歯応えがあり、ツユに染まったかのような色合いだ。
薬味はネギの他に玉ねぎの千切りが入るのが特徴的だ。

IMG_8100.JPG
きのこはエリンギ、しめじ、舞茸、椎茸が入ると表示されているが、
なぜか小海老やカボチャが入り、きのこ類はしめじしか認められない。
但し、そのしめじの味がかなり利いていてなかなか美味い。

IMG_8103.JPG
シーフードミックスは海老、ホタテ、イカ、アサリが入ると表示されるが、
こちらも食べていて感じたのはイカとホタテのみ。
急いで食べたので分からなかっただけかもしれないが。

IMG_8109.JPG
途中で生玉子を投入し黄身を崩す。
真っ黒のツユにオレンジがかった黄身の色のコントラストが美しい。
そばや天ぷらを、玉子をくぐらせてから食べる。

IMG_8115.JPG
とても美味かった。
私の隣席の客はキーマカレーそばを食べていた。
初めて来た際にはなかなか注文しないチャレンジングな品だと思うが、
いい匂いが漂ってきたので、いずれそれを食べに来てみたいものだ。
ジャガイモ天はキーマカレーそば用のトッピングメニューかもしれない。
さて、店を出たのが13時40分、タクシーなら間に合いそう・・・

柳屋そば(蕎麦) / 笹塚駅幡ケ谷駅代田橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

posted by こここ at 15:00| Comment(0) | 渋谷区 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。