2019年12月14日

BOSSA BURGER(北千住)…パワフルでワイルドなバーガーにかぶりつく幸せ

IMG_8760.JPG
二週連続の土曜出勤、12月は毎年恒例で仕方ないと割り切っている。
この日は午後からのイベントの運営のため、北千住に来ている。
滅多に来ない土地だからと、昼飯はいくつかの候補から悩みに悩んだ末、
人気急上昇中というクラシックバーガー店「BOSSA BURGER」に行く。

IMG_8725.JPG
地下鉄千代田線北千住駅を仲町出口で出て、
スマホの地図を見ながら探すが、なかなか見つからない。
結局地図上では線として表示されている細い路地沿いにあることが分かる。

IMG_8722.JPG
見つけた。

IMG_8734.JPG
午前11時35分頃の入店で、全18席の店内に先客は若いカップルが二組。
一人だというと、若い女性店員に一番奥のカウンター席に案内される。
この後10分ほどでほぼ満席になる。
客層は若い人のみで、背広姿のおっさんは明らかに店内で浮いている。

IMG_8737.JPG

IMG_8739.JPG

IMG_8748.JPG
メニューを見る。
ダブルチーズバーガー+ベーコンと迷ったが、せっかくだからと、
トリプルチーズバーガー2,250円+税を注文する。

IMG_8749.JPG
前日に都内屈指の人気店「I-Kousya」でダブルチーズバーガーを食べた。
美味くなかったわけではないが、いかにもお行儀のいいハンバーガーで、
ワイルドさやパンチが乏しく、満足感を得ることはできなかった。
だから、パワフルさが評判のこの店に来てみようと思ったのである。

IMG_8752.JPG
注文から14分ほどで出来上がってくる。
ハンバーガーには頂上から金串が刺さり全体を支えていて、
斜めに傾き、なんとかやっと屹立を保っている感じだ。

IMG_8764.JPG
フライドポテトとピクルスがつく。

IMG_8755.JPG
上下バンズの中の構成は上からチーズ+パティ×3、ソテーされたオニオン、
生のトマト、レタスの順で重なる。
チーズは色からチェダーと思われ、たっぷりと入りメルト感満点だ。

IMG_8768.JPG
卓上のカトラリーセットにあったナイフでバーガーを半分に切る。
(ソテーオニオンが美味く切れず、見た目が汚くなってしまった。)
ビーフ100%のパティの断面は肉の目が粗く、肉汁も滴っている。

IMG_8781.JPG
専用紙に包んで食べる。
一応マヨネーズベースのソースがパティ部分にかかっているが、
塩コショウは軽めで、ボリュームのわりにあっさりと食べられる。
パティのごつごつ感はそれほど強くなく、焼き目の香ばしさも強くない。
それでも肉はしっとりして旨味は強く、チーズのメルト感も効果的で、
満足感の高いパワフルなハンバーガーだと思った。
フライドポテトもカリッとサクッとして好みのタイプだった。

IMG_8729.JPG
いい店に出会えた。
今年食べたハンバーガーではNo.1ではないかと思った。
(この日を含めて7回しか食べていないけど・・・)
次は是非、ホットドッグ系の品を食べてみたい。
フィッシュアンドチップスなんかを合わせて食べるのもよさそうだ。

BOSSA BURGERハンバーガー / 北千住駅牛田駅京成関屋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


posted by こここ at 14:00| Comment(0) | 足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。